毎日持ち歩けるカメラとして、散歩の時のサブカメラとして、もしくはこれ一つのお手軽カメラとしてちゃんと操作できるコンパクトとして活躍してくれるでしょう。