2 posts categorized "T-WALL錦糸町"

Wednesday, 30 December 2015

2015年のクライミングまとめ その1 場所編

2015年はとにかく外へ。
そもそもクライミングを始めたのはもっと山へ行きたかったから。
ならばいろいろなところへ行かなくてはとガツガツ外へ行きました。
もはやジムは仕方がない時に行くところとなってしまった感があります。
合計で108回18個所、うち人工壁21回4個所でした。
一年の1/3弱登ってたということになります。
では、どんなところへいったのか、中も外も全部まとめてみました。
1位 北川の岩場 20回。うち一回全面結露で敗退。あのこじんまりした中のストイックさと駅から岩場までの山村という感じの居心地の良さが大好きです。山菜、木の実、野草も豊富です。三月の終わりから十一月まで毎月コンスタントに通いました。
2位 PUMP2 19回。ながらくお世話になっていた月会員を2月に解約してしまいました。いやなわけじゃないんだけどこんなに行かないとやっぱりアウェイ感がでてしまいます。梅雨時に一番行ったかと思いきや、一月と雨の多かった十月に三回行っていました。
3位 障子岩 17回。ゴールデンウイーク前の4月25日に初めて行きました。しっとりしていることが多いのがたまにきずですが、そのせいか混んでいることも少なくとても気に入ってかなり通いました。さらに三池ロックはルート数は少ないですが登っては横の沢で顔を洗ってクールダウンと真夏にも楽しみました。まだまだ登ってないルートの方が多いのでいっぱい行きたいです。
4位 二子山 11回。数えてみればこんなに行ってました。独特な雰囲気にまだまだとけ込めないところはありますがやっぱりすごいです。続けていかないからノースマウンテンも一進一退です。往復約8時間もかかっていることに気づいて自分でも驚きましたがそれにあまりある魅力があっていっぱい通いたい岩場です。
5位 湯河原幕岩 9回。 1月から3月に集中して通いました。日曜日に行ったら駅前の干物屋さんの八角のおばちゃんに「あら珍しい、今週は土曜日じゃないのね」と言われてしまうほど毎週通いました。この前行ったらしっかりと覚えていてくださったようです。また寒い時期は土日のどちらかはここが中心でしょうか。
6位は同点7回で2カ所。河又の岩場と神戸の岩場。
河又の岩場 1月2月にシュテファンフェイスに通いました。4月に大雨のあと雷岩にも初めて行ってみました。秋には大雨の中正面壁で一日中登ったり、12月にはいよいよリクルートドラゴンにチャレンジを始めました。そう言えば今年はコウモリを見ませんでした。バットディテクターをまた持って行かなくては。
神戸の岩場 5月の連休に初めて行って、奥多摩にしては長いルートのある岩と開けた平地が魅力的でした。染みだしがかなり激しいのと時々団体さんがいらっしゃるのが玉にきずという感じですが誰もいないと静かでとてもいい感じのところです。
8位 同点4回で2カ所。日原白妙橋と聖人岩。
日原白妙橋 とはいえ今年はいいシーズンに行けずに秋の大雨のあとにディンプルフェイス集中でした。なんと行ってもバス停からのアプローチ1分というのが魅力的です。肝心な正面壁の課題をやりたいです。
聖人岩 広場を囲んで見渡せるし冬も比較的暖かくていいのですが、岩がもろい、終了点が怪しい、電車バスが少なく接続が悪いというのが難点です。ここも車があると便利ですね。
10位 同点3回で2カ所。氷川屏風岩と太刀岡山。
氷川屏風岩 奥多摩駅から見上げると登っているのがありんこのように見えるあの岩場。イクイノシシが出来るまで通いました。と言いつつ今年は3回だったんだ。厳冬期も陽があたって暖かいですが朝早くいきすぎると陽が岩の裏側にあるので指が痛くて感覚が全くなくなるほど岩が冷たいです。
みんなの目当てのC峰は狭いのでほかに行っている方がいないか情報を得ながらこそこそっと2人ワンパーティのみで行くのがいいでしょう。
太刀岡山 割と天候に左右されずに登れるので近場が染みだしというよりも濡れていて厳しかった7月に2回、9月に1回行きました。ただ、そんなこんなでベストコンディションを知らないかも。こんなペースではお騒がせしましたは終われませんね~。
12位は各一回で、川乗の岩場、秋川天王岩、T-WALL江戸川橋、ベースキャンプ、非公開H、非公開I、名古屋サムズアップでした。
この中では、川乗の岩場にもっといきたいですがいつがシーズンなんでしょうか。
また、予定の段階で池田フェイスは天候不良で中止になってしまい今年も行けませんでした。
城ヶ崎や、行ったことのない城山の上部、有笠山へも行きたいです。
集中してトライするのも楽しいですがいろんな岩を楽しみたいです。
まとめその2は登ったルートの整理をします。


| | Comments (0)

Thursday, 31 May 2012

初のT-WALL錦糸町。高密度で楽しみました。

今日は、GW代休の最後の残り。
朝から神保町を徘徊して古本屋に行ったり、ICI登山本館に行ったり。
お昼を食べて14:00からはじめてのT-WALL錦糸町。

TOPロープとリード壁が完全に分離されていて横に一枚。
高さはショートウェーブぐらいなのかな。
ということで半分がTOPロープだし、スラブだしということで全部の壁を触ろうとかなりガンガン登りました。

ボルダーでかるーくアップしていざ。

トップロープ壁左から数えて
2枚目(スラブ)
5.9+緑
5.10cピンク

3枚目右側(一番ゆるいスラブ)
5.10ab赤×
5.10a黒

二枚目と3枚目の凹角
5.10a黒

1枚目(垂壁?ちょっと段差あり)
5.10a緑
5.11b黒 さすがに途中ではがれてしまいました。
1枚目右
5.10a-b緑テープ

4枚目(ちょっとかぶった壁)
5.10c/d
と2時間強でトップロープの全部の壁に触ったので、リード壁へ。

リード壁左から1枚目(垂壁)
5.10a緑

2枚目から1枚目の間へ
5.10c青左
2枚目(タワーぐらい?のかぶった壁)
5.11a青右 思ったよりホールドが良くて おっ、オンサイトか?って思ったけど2手前のスローパー気味のホールドからラストが上手く取れなくて粘って強引に最後をとりに行ったけど終了点タッチして落ちました。

かなり疲れた感じなので、もうクールダウンといいながらやっぱ悔しくて
5.11a青右 もう一回。残念ながらさっきより4手ぐらい下までしか行けませんでした。

もうさすがにクールダウンといいつつ
1枚目 5.10c黄色 えーっ。もう上まで登れませんでした。

トップロープ壁に戻って
2枚目
5.8赤
5.9+緑
で終了。

いつものPUMP2とはまた違った感じのルートが多くて充実した4時間でした。

| | Comments (0)

その他のカテゴリー

B-PUMP荻窪 | BASECAMP | EOSシステム | FDシステム | iPOD | Lマウントシステム | PUMP2 | T-WALL江戸川橋店 | T-WALL錦糸町 | あきる野の岩場 | その他の岩場(H) | その他の岩場(I) | つづら岩 | アイドル・芸能 | アンドロイド | ウォーキング | カサメリ沢 | カシミール | カメラ機材 | クライミング | コンパクトカメラ | サムズアップクライミングジム | スイミング | スポーツ祭東京2013 | トレラン | トレーニング | パソコン・インターネット | ヒーロー物 | ファイブテンカップ | フィルムスキャン | ボルダリング | ポメラ | マイクロフォーサーズ | マニュアルフォーカス | マラソン大会・ランニング | マンガ・アニメ | モノクローム | 三ツ峠 | 中判カメラ | 二子山 | 二輪 | 写真・カメラ | 北川の岩場 | 地下足袋ラン | 城ケ崎シーサイド | 城ケ崎ファミリークラック・エリア | 城山 | 天王岩 | 太刀岡山 | 小川山 | 山歩き | 山菜 | 岩根山荘アイスツリー | 川乗谷の岩場 | 広沢寺 | 懐古趣味 | 携帯・デジカメ | 散歩写真 | 旅行・地域 | 日原白妙橋 | 日向和田カーネルロック | 日向和田ハーフドーム | 日和田山 | 日記・コラム・つぶやき | 旧地番 | 暗室 | 書籍・雑誌 | 本日(最近)のできごと | 東久留米スポーツセンター | 東吾野阿寺の岩場 | 氷川屏風岩 | 池田フェイス | 河又の岩場 | 河又雷岩 | 湯河原幕岩 | 烏山中学校クライミングウォール | 特撮 | 玉川上水 | 甲府幕岩 | 画像補正 | 神戸の岩場 | 祭り | 移動用乗り物 | 筆記具 | 聖人岩 | 花・木 | 障子岩 | 障子岩三池ロック | 食べ物 | 鷹取山