44 posts categorized "暗室"

Monday, 21 December 2009

フィルム現像

鷹ノ巣山は、PenのほかにNew F-1にKodacの400TMAXを入れていった。

フジのフィルム現像にはかなり慣れてきた感があるが、あえてKodacで挑戦してみた。

今日は、その現像においての考察。

山の話ではありません。

まず感じたこと。

ネガがやたらオレンジ色をしている。

このフィルムのほうが、フジのフィルムよりフィルムベースが固いのでちょっと巻きづらい感じがした。

現像液、定着液が薄いオレンジ色っぽくなる。

フジだとこれがピンク色っぽくなる。

現像自体はうまくいったと思ったのだが、現像ムラなのか、ハレーションなのか山頂での写真2枚に縦線が入っていた。

Teityakumura Teityakumura2

良く見ると太陽を挟んで大きく弧を描いているのでハレーションかもしれないけどなんだかちょっと嫌な感じ。

Haretion

間の太陽を入れた写真はハレーション出まくりでした。

フィルムそのものはコダックの方が数十円安いけどどうやらフジの方が使いやすいみたいです。

もう一本買っちゃったフィルムをつかいおえたらまたフジを使ってみましょう。

| | Comments (0)

Sunday, 20 September 2009

あらら、透明だ。初失敗。

今日は、藤野から陣馬登山してきました。

で、昨日帰りに入れ替えたモノクロで撮り始めたのですが、帰ってきてから黄色くなった現像液でまだ大丈夫だろうと現像したらフィルム上のすべてがなくなってしまいました。

ただの生フィルムを現像したみたいに。

がっくし。

中央本線の普通列車や藤野駅そばのトンネルを越えたところで、結構間近にサルを撮ったりしたのに。

ということで、あわてて新液に変えて無事だったやつはいま乾燥中。

途中山頂付近はPro400で撮っていたので、これも連休明け一気送りでのおたのしみ。

ちょっとだけ撮ったPenの方は後ほど。

| | Comments (0)

Thursday, 23 July 2009

わくわく。

わくわく

Pen0001

ワクワク

Pen0002

ワクワク

Pen0003

さてさて

Pen0004

from新宿西口地下 by AutoboyD5

| | Comments (0) | TrackBack (0)

明日に備えて

1.AutoboyD5にはじめて入れたモノクロフィルムを撮り終えて現像。

2.40.5mmの中古フィルター、37mmのフィルター、液晶保護フィルムを準備。

3.キタムラで2GBのSDを購入。

さて、あとは待つだけ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, 21 July 2009

絹の道つづき

西八王子駅では、多摩キャンパス行きのバスを見かけました。

Nishihachi

何人か住んでいた京王線山田駅近辺には牧場がたくさんありました。

手作りヨーグルトなんていうのを売っているところもありました。

Yamada

北野街道では、こんな看板が。

Katakura

ツーリングで日本全国を巡った時、パン屋の看板で地方が変わるのがわかったものです。

たとえば西へ向かうと「キンキパン」とか「シキシマパン」、「イケダパン」、、、、なんて言うのがありました。

絹の道は、こんなところでした。

Sylk1 Sylk2

それこそ「ジブリ」って感じの「西洋鍛冶屋」という建物がありました。

またちょっと様子を見に行ってみたいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, 27 June 2009

玉川上水制覇

夕方、小川に用事があったので、午前中から出発して玉川上水の未踏破部分を歩くことにした。

歩いていないのは三鷹より先武蔵砂川まで。

神田川沿いを井の頭公園まで歩いて万助橋から玉川上水を進みました。

11時前にスタートして結局武蔵砂川についたのは15時45分

大体23kmの道のり。

さすがに疲れました。

すごいのは玉川上水。

この間の高低差50m。23kmで50mって何度?って考えるとそこをとうとうと水が流れるように江戸時代に作った玉川兄弟は改めてすごいと感じました。

野火止用水と新堀用水とわかれる小平の監視所の上流と下流は通して歩いてみると水量などの違いがよくわかりました。

ちなみに、新堀用水っていうのが玉川上水と並行して西武線の一橋学園あたりまで流れていました。この先も暗渠になってどこかに流れているのでしょうが、こちらは処理水ではなくほんまもんの多摩川の水なんだそうです。

で、今日のお伴はAE-1+50mmマクロ、135mmをNeopan400prest

先ほど現像したので、また少しづつスキャンしてアップしていきましょう。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Sunday, 21 June 2009

落し物

落し物。

Nishiogihand

EOS-1V 運ぶ時重くなければやっぱり使いやすいんだよなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, 16 June 2009

道端のカエル

赤堤。

道端のひまわり畑のあいだにカエルがいました。

Kaeru21

そういえば

オリンパス・ペンのデジタル判「オリンパス・ペンEP-1」ってやつがが出たみたいですね。

マイクロフォーサーズはいいけど、どうせならPenなんだから縦構図が良かったなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, 14 June 2009

フィルム現像第三段

三回目のフォルム現像。

やっと、まともなやつ。

EOS-1Vで撮ったやつを現像しました。

ちゃんと00-0035とフィルム番号もしっかり写っていてうれしいかぎりです。

さあ、乾いたら今回はカラー48bitスキャンをしてみましょうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, 28 May 2009

とりあえず2枚(旧地番もあり)

乾燥したので、スキャンしました。

まずは2枚ほど。

旧東海道に面した城南小学校の校門に旧地番がありました。

Jonansyo

八つ山通り沿いの「アスパラ」

Aspara

誰が植えたんでしょうね。

食べるのかなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

B-PUMP荻窪 | BASECAMP | EOSシステム | FDシステム | iPOD | Lマウントシステム | PUMP2 | T-WALL江戸川橋店 | T-WALL錦糸町 | その他の岩場(H) | その他の岩場(I) | つづら岩 | アイドル・芸能 | アニメ・コミック | アンドロイド | ウォーキング | カサメリ沢 | カシミール | カメラ機材 | クライミング | コンパクトカメラ | サムズアップクライミングジム | スイミング | スポーツ祭東京2013 | トレラン | トレーニング | パソコン・インターネット | ヒーロー物 | ファイブテンカップ | フィルムスキャン | ボルダリング | ポメラ | マイクロフォーサーズ | マニュアルフォーカス | マラソン大会・ランニング | マンガ・アニメ | モノクローム | 三ツ峠 | 中判カメラ | 二子山 | 二輪 | 写真・カメラ | 北川の岩場 | 地下足袋ラン | 城ケ崎シーサイド | 城ケ崎ファミリークラック・エリア | 城山 | 天王岩 | 太刀岡山 | 小川山 | 山歩き | 山菜 | 岩根山荘アイスツリー | 川乗谷の岩場 | 広沢寺 | 懐古趣味 | 携帯・デジカメ | 散歩写真 | 旅行・地域 | 日原白妙橋 | 日向和田カーネルロック | 日向和田ハーフドーム | 日和田山 | 日記・コラム・つぶやき | 旧地番 | 暗室 | 書籍・雑誌 | 本日(最近)のできごと | 東久留米スポーツセンター | 東吾野阿寺の岩場 | 氷川屏風岩 | 池田フェイス | 河又の岩場 | 河又雷岩 | 湯河原幕岩 | 烏山中学校クライミングウォール | 特撮 | 玉川上水 | 甲府幕岩 | 画像補正 | 神戸の岩場 | 祭り | 移動用乗り物 | 筆記具 | 経済・政治・国際 | 聖人岩 | 花・木 | 障子岩 | 障子岩三池ロック | 食べ物 | 鷹取山