カテゴリー「携帯・デジカメ」の21件の記事

Thursday, 28 January 2010

たまには

ほっとひといき

今朝は8:30集合の立ち寄りだったので、朝8時ちょっと前くらいに客先のそばまで行ってコーヒーブレイク。

100128_0817

このところ、ブラタモリも見られないような時間にしか家にいないので、ちょっとほっとした瞬間でした。

明日飲み会があるので、明後日は軽めに一日かけて高水三山を御嶽から回って青梅丘陵ハイキングコースを行ってみるのなんかどうかと思っています。

| | Comments (2)

Sunday, 02 August 2009

阿波踊り。

昨日はサンバ、今日は阿波踊りが今年の商店街のお祭りの目玉でした。

子供が浴衣を着たので、せっかくだから撮っておこうとKissX2を持ち出し。

夜だし、暗いから50mm F1.4でいいだろうと思ったら、80mmなんですねこれが。

子供だけとるんなら何にも問題ないんですが友達と一緒に撮ってあげようとしたらものすごく離れないと撮れませんでした。

まるで、100mmマクロ一本で撮っているような感覚。

なんか、このAPS-Cの画角の差を忘れていました。

というか、PENで「2倍」。というのが体感できてきたところで、EOSは、「1倍」って勝手な感覚が身についてしまったようで、ちょっと焦りました。

KissX2は広角寄りをしっかり準備しないといけないようです。

(広角単焦点を持たない私にとってEF17-40mmか、EF-S18-55mmは必須かな。)

Awa01 Awa02

観客として撮る分には、思ったよりも寄れたんですけどね。

あと、フル発光固定の430EZのバウンスが結構効果がありました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, 01 August 2009

今日はカメラなし

今日は、一家総出で昭和記念公園のプールに行ってきました。

立川はあんなに都会なのに西立川に降り立つと一駅なのにものすごくローカルな雰囲気でした。

Syowakinen1

小さい子供とならプールサイドにカメラも持ち込めるんでしょうが、(実際デジカメを持っている人はたくさんいましたけど)ちょっとおっさんがプールサイドでカメラを持っている図っていうのは結構気が引けるので、というかあらぬ疑いをかけられたらまずいので今日は持ち歩きませんでした。

なので、今日は携帯でプールの外のみ。

園内では、鷺草を飾っており、たくさんのカメラが狙っていました。

Sagisou

撮影用の鉢というのも貸し出していました。

でも、本当に鷺が飛んでいるようにみえませんか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, 30 July 2009

OLYMPUS PEN E-P1 インプレ第四弾

これまでのカメラで体験していなかったもの

フォーカスリングが電子式で、右回し、左回しを変えられる。

これは考えたこともなかった機能。

でも使わない。

ボディIS

これまでのレンズISと違いどのレンズでも使える。

当然レンズアダプターを使えばそれにもISが使える。

FDでもLマウントでも。

これはある意味かなりの魅力。

で、効き目はと言えば

Stop

1/20でもちゃんと止まってます。

| | Comments (2)

Wednesday, 29 July 2009

OLYMPUS PEN E-P1 インプレ第三弾

・本体の質感

重さ、外観、デザイン、シャッター音などなどは最高にいい感じ。

(レンズはシルバーの方が本当はいいけど。)

電源ONからの起動速度も十分。

ファインダーに当たる液晶モニターも相当明るい屋外以外は快調。

MFアシスト拡大表示は急に大きくなるんでよくわかりません。

それこそダイヤル回すとズーミングしてくれたりしたら使いやすさはぴか一なんですが。

ライブビューだからシャッターがいつも開いていて撮るときに走りぬけるっていうのが不思議な感じ。

電源切るとシャッターが閉まってくれてもいいかなと思いました。

・本体の操作感

ちょっと使っていくとかなり直観的に使えるようになるようなのはなかなかいい。

ただ、一歩踏み込んだ変更をする設定メニューが隠れている。

最初マニュアルに載っているのにメニューがどこにもなくてとても迷った。

たとえば画像サイズと画質(JPEG圧縮率)は28通りの組み合わせの中からあらかじめ設定した4つだけが撮影時に選べるようになっているけれどそのあらかじめの設定が隠れているとか。

携帯のかんたんモードが初期設定になっているような感じ。

コンデジからのステップアップユーザーを狙っているとしても、一眼デジタルのサブ機を狙っているにしても逆の方がいいと思いました。

もう一つ気になる点は、「ボタンを同時に押して操作する」のが多いこと。

たとえばAEロック「はシャッター半押し」=人差し指+「AEロックボタン」=親指を押している間だけAEロックするとか、その操作するとカメラを支えられないじゃんっていう感じのボタン割り当てが何点か見受けられました。

これはAEロックボタンをホールドできる設定があったので変更しました。

これも、初期設定は逆の方がわかりやすさをアピールできるんじゃないかと思うんですが。

ま、EOSが基準なので、OLYMPUSのカメラを持っている人にはこれが普通なのかもしれませんけどね。

今日は3:2設定の手始めとして室内でおひるごはんのペンネランチを撮ってみました。

Ramaison

14mm端でもはみ出してしまい、もっと広角がほしいと感じました。

これじゃ17mmの出番が少ないかも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, 28 July 2009

OlympusPen E-P1インプレ第二弾

操作感を書こうと思ったけど、画面の縦横比(アスペクト比)が話題になったので、今日はそのこと。

PENでは、標準設定は4:3になっている。

フォーサーズのセンサーの写真を見ているとなんか四角いと感じていたけど、これってコンデジサイズからの拡大ですね。

フィルム一眼は3:2

デジタル一眼も3:2

ということで、4:3のままだと印刷すると上下が欠ける。

横長テレビがいらない理論に結びつきますが、上下については結構意識してメイッパイ使って撮りますが、横方向ってわりといい加減に撮っているところがあります。

だって目がいきわたりませんから。

すると、最初っから見えてないから印画紙(プリント)で横が欠けるのって許容範囲だったりします。

ところが、上下が欠けるとかなり思っていたのとイメージが変わっちゃうんです。

ということで、3:2に設定変更。

6:6(正方形)とか、16:9(ハイヴィジョン)なんてのもできますが、最初っからこれは想定外。

で、変更前の最後の一枚。

Ikisaki

たしかに縦でも長っ。って感じがなくて安定感はありますね。

でもテレビ(しかも2011年までになくなると言われているサイズ)に表示するのが標準じゃないんだから初期設定は3:2にしておいていただけるとうれしかったです。

あくまでも「一眼」のこだわりはほしかったです。

これから4:3の画像はPowerShotだけということで。(PowerShotは残念ながら高画質のままでアスペクト比は変えられないようです。)→コンデジですから。

あ、携帯も1600×1200で4:3だった。

つぎは操作感?

| | Comments (0)

Monday, 27 July 2009

OlympusPen E-P1インプレ第一弾(批判じゃないよ)

満足していることは続けて書いたのでそれを踏まえた上でのインプレ。

比較基準はキヤノンのカメラが中心になってしまうので、その機能が良いって考え方もあるかもしれないというのを前提に。

逆光好きの私にとってはつらいほどことなのですが、逆光には驚くほどよわい。

たとえばこんなこと。

a.ハレーションが尋常ではない。

キヤノンのレンズで批判されまくっていたシャワー状のゴーストとか出し放題。

太陽をよけても近くにあると豪快にハレーションが起こる。

まるで、Canon50mmF1.8とか、エルマー9cmとかの昔のLマウントレンズの作例みたいになってしまう。

これは、どっちのレンズも同じようになる。

ま、値段違うからLレンズと比べるのは反則かもしれないけどフードはほしいな。

Asa 17mmパンケーキ、太陽をよけまくったの図

b.色温度(ホワイトバランス)

明るい所に引っ張られるようで日陰の部分が青っぽくなる。

ポジで撮ったみたい。

EOSだと意識しないで適正になる。

c.露出

ESP測光というらしいが、逆光時の結果は、AE-1の結果に似て被写体が真っ黒になる。

+1.5ぐらいで適正なのかなといったところ。

ただ、プレビューできているし、常に同じような結果になるので補正はやりやすい。

で、ズームの方で全部の影響を受けてるのがこれ。

手で、ハレ切りしています。

Komake00 補正後→Komake01

口径が小さいレンズは逆光に弱いんでしょうか。

二つ目は次回。

| | Comments (1)

Saturday, 25 July 2009

相変わらず

「ウルトラマンフェスティバル2009」にいってきました。

ということで、ファミリーでのお手軽装備はEOS KissX2レンズキット。

まだ、PENは理解しきれていないところが多いですが、これだと何にも考えずに使えてしまいます。

Ultrared

セブンとタロウ。赤の戦士の勇姿。

PENは夕方買い物に同行してもらいました。

Hekuso

(ちなみにこのきれいな花は「へくそかずら」

実のにおいが強烈なのです。)

PENは、マニュアルがわかりやすいともっともっと深く使いこなすのに時間がかからないと思います。

「○を設定しないと△はできません」風のものでページを行きかうようになっているのでマニュアルを最初から最後まで読まないと設定できないものが結構あります。

ポケット操作メニューチャートみたいなのがあると最高にいいんですが。

でも全部一発で分かっちゃったら作り上げる楽しみがなくなっちゃうからいいのかもしれませんね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Friday, 24 July 2009

早速デビュー

今日は、お祭りでした。

湯の花神事というシャーマン的なやつ。

お湯を沸かして神主さんが榊をひたしてかけて無病息災を祈るというもの。

あいにくの雨模様でしたが、明日からなんでできるわけもなく、いてもたってもいられず登場。

Pen_ep1

RAW+JPEGでアートフィルターも試してみました。

ハッカパイプ屋さん

普通のやつとファンタジックフィルター

Hakka Hakka_f

暗いところはこんな感じ

Kagura1

うんうん。これならしっかり遊べます。

OLYMPUS E-P1+M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, 23 July 2009

わくわく。

わくわく

Pen0001

ワクワク

Pen0002

ワクワク

Pen0003

さてさて

Pen0004

from新宿西口地下 by AutoboyD5

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

B-PUMP荻窪 BASECAMP EOSシステム FDシステム iPOD Lマウントシステム PUMP1 PUMP2 T-WALL江戸川橋店 T-WALL錦糸町 あきる野の岩場 その他の岩場(H) その他の岩場(I) その他の岩場(T) その他の岩場(Y) つづら岩 アイドル・芸能 アンドロイド ウォーキング カサメリ沢 カシミール カメラ機材 クライミング コンパクトカメラ サムズアップクライミングジム スイミング スポーツ祭東京2013 トレラン トレーニング パソコン・インターネット ヒーロー物 ビッグロック日吉店 ファイブテンカップ フィルムスキャン ボルダリング ポメラ マイクロフォーサーズ マニュアルフォーカス マラソン大会・ランニング マンガ・アニメ モノクローム リバストーン 三ツ峠 中判カメラ 二子山 二輪 写真・カメラ 北川の岩場 地下足袋ラン 城ケ崎シーサイド 城ケ崎ファミリークラック・エリア 城山 天王岩 太刀岡山 小川山 山歩き 山菜 岩根山荘アイスツリー 川乗谷の岩場 広沢寺 御前岩 御岳ボルダー 懐古趣味 携帯・デジカメ 散歩写真 旅行・地域 日原白妙橋 日向和田カーネルロック 日向和田ハーフドーム 日和田山 日記・コラム・つぶやき 旧地番 暗室 書籍・雑誌 有笠山 アドベンチャーランド 有笠山 フェアリーロック 有笠山 ヘルケイブ 有笠山 南国エリア 本日(最近)のできごと 東久留米スポーツセンター 東吾野阿寺の岩場 柴崎ロック 氷川屏風岩 池田フェイス 河又の岩場 河又タワーロック 河又蛇岩 河又雷岩 深谷クライミングヴィレッジ 湯河原幕岩 烏山中学校クライミングウォール 特撮 玉川上水 甲府幕岩 画像補正 神戸の岩場 祭り 移動用乗り物 筆記具 聖人岩 腰越の立岩 花・木 障子岩 障子岩三池ロック 食べ物 鷹取山