カテゴリー「岩根山荘アイスツリー」の1件の記事

Sunday, 22 January 2012

アイスクライミング初体験で、また新しい楽しみが。。。

岩根山荘アイスクライミング教室のイベントに参加してきました。

土日で帰ってくるのは厳しいと思っていたのですが、なんのなんの信濃川上から岩根山荘まではバスで送迎していただき、土曜の朝7:30頃出発してお昼着。日曜日15:00に講習終了して16:48の小淵沢行きで19:45頃には帰宅でき、土曜日午後、日曜日一日ととっても楽しめました。


講習初日、雪がちらついていましたが全然寒くなく、まだまだアックスの効きも分からず恐る恐るぺっぴり越しでスタートして6本位登らせていただきました。
講師はJAGUのそうそうたるガイドのみなさん。
担当いただいたのは鈴木昇己さん。
最初は正対で登っていたのですが、フリを使った方がアイスも登りやすいと動きを教えていただきこれでやると確かに腕が伸びて登りやすくなりました。
1本めで思いっきりへっぴり腰の図。
(腕は伸びてないし、足は上がってないし初心者ーって感じがにじみ出てますね。)
↓↓↓↓↓↓
Img_0093 Img_0106
夜は、岩根山荘のおいしい料理を沢山いただき、さらにそのあと懇親パーティー。
じゃんけん大会で賞品つきでした。←じゃんけんは一度も勝てなかったけどちゃんとTシャツいただきました。

2日目は朝から。
2本登ったところで、講師、成田賢二さんでまたべつのところを登らせていただきました。
ちょっと固めの氷の北面で3本。
ここでは、次のスタンスを決めてそこに乗りやすいようにアックスの場所を決めていくことを教えていただきました。
考えもしませんでしたがアックスの持ち替えも。
いろいろ教えていただくたびに登りが楽になって行きました。
そのあと、アイススクリューの使い方を教えていただき、回収しながら登って、降りながらセットの練習。
ここでお昼休憩。
午後は、西面のかぶったところをステミングで登ったり、そのあと限定課題を作っていただき2回チャレンジ。
持ち替え、両手持ちなどまあすっかりクライミングのムーブという感じで、そうなるとアックスがある分遠くに届くのがダイナミックで楽しめました。
1回目は登れましたが、2回目は油断して核心を越えた後にはがれてしまいました。
だいたい5.10aぐらいM(MIX)じゃないけどM6ぐらいにあたるのかな。とのことでした。

終わったあと鈴木昇己さんに2日間でだいぶ上達したと言っていただきました。
あっというまの2日間でしたがかなりたくさんのことを教えていただきました。
さらにサプライズプレゼントもいただき、こんなに盛りだくさんでおとくな講習はなかなかないでしょう。
ほんとうにとても楽しめた二日間でした。

| | Comments (0)

その他のカテゴリー

B-PUMP荻窪 BASECAMP EOSシステム FDシステム iPOD Lマウントシステム PUMP1 PUMP2 T-WALL江戸川橋店 T-WALL錦糸町 あきる野の岩場 その他の岩場(H) その他の岩場(I) その他の岩場(T) その他の岩場(Y) つづら岩 アイドル・芸能 アンドロイド ウォーキング カサメリ沢 カシミール カメラ機材 クライミング コンパクトカメラ サムズアップクライミングジム スイミング スポーツ祭東京2013 トレラン トレーニング パソコン・インターネット ヒーロー物 ビッグロック日吉店 ファイブテンカップ フィルムスキャン ボルダリング ポメラ マイクロフォーサーズ マニュアルフォーカス マラソン大会・ランニング マンガ・アニメ モノクローム リバストーン 三ツ峠 中判カメラ 二子山 二輪 写真・カメラ 北川の岩場 地下足袋ラン 城ケ崎シーサイド 城ケ崎ファミリークラック・エリア 城山 天王岩 太刀岡山 小川山 山歩き 山菜 岩根山荘アイスツリー 川乗谷の岩場 広沢寺 御前岩 御岳ボルダー 懐古趣味 携帯・デジカメ 散歩写真 旅行・地域 日原白妙橋 日向和田カーネルロック 日向和田ハーフドーム 日和田山 日記・コラム・つぶやき 旧地番 暗室 書籍・雑誌 有笠山 アドベンチャーランド 有笠山 フェアリーロック 有笠山 ヘルケイブ 有笠山 南国エリア 本日(最近)のできごと 東久留米スポーツセンター 東吾野阿寺の岩場 柴崎ロック 氷川屏風岩 池田フェイス 河又の岩場 河又タワーロック 河又蛇岩 河又雷岩 深谷クライミングヴィレッジ 湯河原幕岩 烏山中学校クライミングウォール 特撮 玉川上水 甲府幕岩 画像補正 神戸の岩場 祭り 移動用乗り物 筆記具 聖人岩 腰越の立岩 花・木 障子岩 障子岩三池ロック 食べ物 鷹取山