カテゴリー「二子山」の148件の記事

Saturday, 30 November 2019

遅くなりました。二子山2020冬 開幕します。

 

遅くなりました。
二子山2020冬シーズン、シーズンインします。
この秋は天候不順でなかなか外そのものに行けなかったことが多かったですが、いきなり「冬」のこの天候。
吾野でー2℃、弓状の温度計は2℃。
マグマと焼き石にいきなりお世話になりました。
アップは、いつものごとく「ダイとゴン」なんだか「蛇の道は蛇」にいくアプローチ部分の無名なのかよくわからないところ。
出足でちょっとピリッとして上は暖かく身体を伸ばせるのでやっぱりいい。
強度はないので2便。
お立ち台は、先週までガラガラだったようですが、約10人のハイシーズン。
今日は、感触を取り戻す二便。
割といい感じでうれしくなっちゃいました。
一便目:5ピン目で左手出しができず、6ピン目掛けてトラバース前の左が取りにいけずの2落ち。落ちなかったけどトラバースの足順を忘れてしまって3歩でいいところを5歩ぐらい歩いてしまった。
下から見られてしっかり指摘されました(笑)
二便目:5ピン目でムーブを少し変えてみたら手順足順が固まってなくてあたふたしてしまって左手出しで落ち。6品目上やっぱり同じようなところで落ち。
でも、この一連のムーブだと疲れが軽減できる。ずっと言われてたけどできなかったので自分のムーブに変えてた部分。一般的なものがやっぱりいいようで、ここをしっかりと固めて、指先をあったかく回復する方法も固めていきに行きたいです。
しかし、二子山は楽しい、任侠道は楽しい。まだ登れてないけどやっぱりこれを登るとわくわくします。
今年もしっかりとこの感じを味わっていきたいです。
20191130_081520 20191130_084922 20191130_085731 20191130_090119 20191130_090250 20191130_163322

 

 

| | Comments (0)

Sunday, 23 June 2019

190623_二子山 さすがに弓状はびしょびしょ

絶対だめだろうという機能の状態の情報も入手しておきながらでも自分で確かめないと納得できずに二子山。
終日雨でガスもでていて、時折強く降りました。
マイクロバスが来ていて団体さんがヘルメットで登山。
以外は無人。
S20190623_082044 S20190623_083033 S20190623_083823 S20190623_083846 S20190623_084119
荷物おいて祠と弓状を偵察。
弓状は思ったよりひどくなかったけど登れるというほど良いわけじゃなく。
祠に行ってみたら割とまとも。
選べば登れる。
祠って実はあんまり登ってないからやれるところどこでもたいてい初めてだったりする。
祠に決定。
転進なしで楽しめるなんてこりゃあ勝ち組だな(笑)
話がピーマン ほぼぜんたいがかわいていました。
ごんべえ 多少濡れてて怖かったけど十分登れました。
で、出足は濡れてるけど拭いたら十分いけそうだったのできょうは、ラッキーキャット
お初です。
ラッキーキャット MA 2テン、残念オンサイト出来ず。
二便目 RP 最後足が滑ったけど落ちなかった。
ちょっと気になったこと。
終了点のボルトがゆるゆるでハンガーが回ってました。
締め付けたら2回転ぐらいまわって最近緩んだ感じではなかったです。
結構登られてると思うんだけど締め付けるぐらいやろうよ。
さいごにまだ登っていないシリアルを登ろうとしたら出足がびちゃびちゃで萎えてしまったので止めておきました。でも1ピン掛けちゃったからもうオンサイトはないな。
また雨が続きそうだけど、来週は無理かなー
S20190623_084130 S20190623_085403 S20190623_123245 S20190623_140908 S20190623_140913

| | Comments (2)

Sunday, 09 June 2019

190609_こんな日にこんなにたくさんの変わり者(笑)

梅雨入りしてるし、朝から雨だし、霧で上部は見えないし。
なんて時に登りにくるのはやっぱりカタギじゃなかった!!
岩場には10人。
うちお立ち台に立って任侠道、唐獅子牡丹をやったのは9人。
ほら、みんな極道に挑んでる(^_^)
雨がかかるけどアップはいつものように蛇の道のアプローチ部を二回。
これが身体が伸びていい。
人数は多いけどゆったりと三便出して四時台にはみんな撤収する手際よさ。
そんな中二日目の身体の動きを活かせず進歩はなかったけど次回につなげる感じだったのでよかった。
こんな天気でしたが、気温は朝15℃、帰りに13℃といい温度で安定していました。
染み出しも任侠はまだ影響なし。
湿気も多少ぬるっとするけど危険な域ではない気持ちでごまかせるレベル。
で、
一便目:5ピン目から右手が止まらず。ちょっと体制がぎこちなかった。6ピン目上アンダーでもう一度落ちて抜ける。
二便目:ちゃんと止まったけど身体をあげられず。
三便目:よれてる?かなり気合い入れて行ったけど右手止められず。完全に届いてたから最後は気持ち負けかな。6ピン目もクリップできずつかんでしまった。そこから抜けて今日は終了。
梅雨時期ということでヌンチャクは今日で回収されました。
今シーズンはずっとお借りしてしまいました。
ありがとうございます。
ここから水没までは朝イチでヌンガケして最後に回収でいきましょう。
どのくらいできるかな~。
S20190609_071906 S20190609_083954 S20190609_085048 S20190609_111808 S20190609_111830

| | Comments (0)

Saturday, 08 June 2019

190608_微妙な予報だけど混雑。そして明日に期待。

昨日梅雨入りして、予報も二転三転。

朝はガスっていて、曇りかと思いきや、午後は雨が降ったり日が照ったり。

調子のほうも、ちょっと、、、、。

いつものごとく、蛇の道は蛇のアプローチを2回。

もうお決まりパターン。

さて、今日の任侠。

こんなシーズンだというのにお立ち台は大盛況で2便でした。

一便目:最初からちょっと力みすぎて6ピン目の足上げができず。ちょっと入れ込みすぎていたかな。

二便目:5ピン目からの左手出しがちゃんと出せず。なんか、2便目なのにすっかり3便出した後のような疲労感。ちょっと間が空きすぎたかな。

で、こんな二便しかだしていないなら、明日も頑張る以外の選択肢ないでしょ。

S20190608_085006 S20190608_085623 S20190608_124535

 

| | Comments (0)

Saturday, 01 June 2019

190601_ここにきて進歩進歩

あとは、進歩のペースと水没までの時間との闘い。
先週の暑さは異常だったのだろう、今日は涼しく最高で20℃ぐらい。
おかげで好調!進歩しました。
蛇の道は蛇のアプローチを2回。これで左足親指の慣らし。ここのところの痛みになれるのに結構重要。
そして任侠
もう終盤なので?すいていて7人。回転が速い速い。途中調整を入れてペース配分する感じでした。
一便目:5ピン目まで呼吸が乱れず気持ちよく核心へ。左手、右手、足上げまでスムーズに行ったけどクリップ体制に入れず固まってしまった。
二便目:まだまだ呼吸はいい感じ。同じように、6ピン目で体制が作り切れずクリップができず。上アンダーでもう一回落ちて抜ける。
三便目:またしても5ピン目からの一連のムーブで6ピン目への足上げまで行って、さすがに体制に入りに行けず。
最後にワーカーホリックをやって終了。
今日のツボは、下部を登るスピードを上げてみたことでテンポと呼吸がいい感じだったこと。
右手が止まったらスイッチ入ってるんだけどギアが上がり切っていなかったようで、
6ピン目クリップ、左手まですすんだらいい意味でプッツン切れて全開になるんじゃないかな。
もうちょっと、もうちょっと。
もう延長戦でサドンデスに入っている感じだけど頑張ろう
20190601_090109 20190601_090128

| | Comments (0)

Sunday, 26 May 2019

190526_暑いとか、二日目とか言い訳してるようじゃ

まだまだだな。
昨日の良いイメージを継続したいと結構気持ちを込めてアップ。
いつもの蛇の道は蛇のアプローチを2回。
うん、動いていると思う。
今日は、さすがにすいている。
一便目:登ってみると疲労感があり、一連のムーブが入りから悪く右手をちゃんと出せず。
6ピン目に上がってみても耐えられないからここまで。
二便目:2ピン目からのムーブで落ちそうな気配を感じまさかの2ピン目テンション。そのあと3ピン目掛けるのが全力だったので涼しくなる夕方までお休み。
このころから結構お帰りになる方も出ていました。
暑いもんね。
結構ぐっすりと昼寝して、ゆっくりと身体を起こしてまたアップから。
蛇の道は蛇のアプローチ、今度は1回。
ちょっと鈍いけど核心越えまでは言っておこう。
三便目:よれてるのはわかってるけど行けるところまで思い切っていこうとしたのに、4ピン目上で左手が滑ってしまった。やり直して核心は左手右足がちゃんと乗れてるのに右手出しの体勢で立ち込めない。なさけない。きょうはこれまで。
今シーズンラストスパート、土日連投で追い込んでいるのは効果があると信じたい。
S20190526_084253←朝イチ S20190526_084729 S20190526_130337←昼の炎天下誰も登っていない様子。

| | Comments (0)

Saturday, 25 May 2019

190525_一便目が良かったから期待したら

今日はそこがピークだった。
先週の豪雨の影響はなく、むしろ先週出始めていた染み出しが全部引いてしまった。
だがしかし、「暑い」わかっちゃいるけど「暑い」
風がなかったらみんな終わってたかも。
いつものように相変わらずの蛇の道は蛇のアプローチを2便。
今日はきている人の6~7割はお立ち台。
でも、混雑感はなく、昼間は見送りもあって、「もう?」って感じでした。
一便目:核心両手がしっかり止まって、クリップ足で6ピン目クリップ体制、、、、が怪しく、掛ける動作はしたもののロープを離してヌンチャクを持ってしまった。
見ていた人たちからのお言葉では、ちゃんとクリップ体制に入らないうちから掛けようとしていたみたいで、ちゃんと張り付いてると見ていたら、ふわーっとはがれてきたと。あのままクリップしようとしても手繰り落ちただろうと。ここでぶら下がると1テン(1つかみ)で抜けられるのだからまだパワー配分ができてなくて下でいっぱいになってるんだろうなあ。
二便目:すでに疲れてる?暑いから?5ピン目左手届かず。進んで6ピン掛けてその先、右アンダーでつらくてまだ三便目出すからとあきらめてしまった。
三便目:まだ三便目だよといいたいぐらいグダグダで3ピン目掛けた跡がつらかった。もう5ピンでいっぱいいっぱいでおしまい。
今日の悔しさを明日につなげたい。
S20190525_082022 S20190525_083406 S20190525_083426 S20190525_150420

| | Comments (0)

Sunday, 19 May 2019

190519_二子山二連投っていつぶりだろう

任侠は2日はきついから 最近土日どちらかになっていた二子山。
昨日感触が良かったので、二日目はきついだろうけど二連投。
御前岩に合流お願いしてたけど、昨日帰り道に「ごめんなさい。明日は二子に行きます。」
と宣言してきちゃいました。
やっぱり二子には引き付ける魔力がある。
S20190519_083613 S20190519_085114 S20190519_085117
蛇の道のアプローチ部分でアップ。
今日は一便。
お立ち台もすいてます。
ここのところ土曜日に集中してたのかな。
一便目: 三便目ぐらいのよれ感で、5ピン目から右手出しの足が雑すぎてとまらず。6ピン目より上も2回やり直してとりあえず抜けておきました。
二便目:5ピン目から、左手、右手止まったけど身体があげられず。いっぱいいっぱいだったようで、レストしても上がれないから降りる。
三便目:もう5ピン目まで行くのが限界。右手出しの体制で足が伸びず終了~。
とはいえ、かなり感触が良くなってきてる。
今シーズンのロスタイム使い切っても登りたい。

| | Comments (2)

Saturday, 18 May 2019

190518_二子山なんと3週間ぶり

G/Wに留守にしてしまった二子山。
久しぶりでどのくらい勘所が残ってるか。
いつもの通り、蛇の道は蛇のアプローチでアップしていて、順番入れるの遠慮していたら最後から3番目。
でも、なんだかんだで3便出せたからよかったです。
順番が決まったけど相当後なので、もう一回 蛇の道は蛇のアプローチ

 

いよいよ
一便目:5ピン目左すら止まらず、6ピン目3回落ちて抜ける。久しぶりだったけど、3か所ダメな法のムーブになってしまったけど修正しつつ上まで抜けられたのでちょい収穫。
二便目:先ほどの修正で、ちゃんと両手止めて6ピン目クリップ体制の足。ちょっとずれてしまいそのまま落ちるの覚悟で掛けるか修正するかで修正したらクリップの余力なし。そのうえ積極的ホールドがしっくりこなくて何度か落ちてゴールまで。
三便目:1時間ぐらいのインターバルでよれてるのはわかってたけどとにかくトライ。右手は完ぺきな感じだったけど右手取りのからだ寄せがちょっと甘くなってしまって落ち。
今日はここまで。
6ピン目へ向けてのムーブが下からつながりだしている感じなので、水没までに何とかしたい!
S20190518_084957 S20190518_085706 S20190518_090433

| | Comments (2)

Saturday, 20 April 2019

190420_気力十分だったけど体力がついていかず?

今日は暑くなる日。

あったかいのはどちらかというとありがたい。

蛇の道は蛇のアプローチ部分での2本アップはお決まり。

今日の任侠道は、最後にみんな引き上げ始めて、残った人で涼しくなるタイミングを見計らっている間に出して3便。

ま、調子は良くなかったけど3便出したのはよかったかな。

あとは、昼寝熟睡をしないこと!!やっぱり身体が動かなくなる。

一便目:2テン、5ピンで2回やりなおし。いい感じだとリソールしたシューズで挑んだら核心の右足の乗ってる感が違ってちょっとうまく動けなかった。二回目もスリップ。ここからは一気に登っておく。

二便目:5ピン目からの核心入りのムーブで左足がはがれ、体制を直したものの左手すら出せず。6ピン目行ってそのうえでヘロヘロしてて三度ほどやったけど滑る、立てない、、、となってしまった。それもこれも昼寝のし過ぎ!!

三便目:順番来ないと思って、アップのルートでクールダウンしようとしてたらなんか空いたので出させてもらった。核心右手しっかりかかってるのに持てず。もうロープたぐって上がれないほどヘロヘロ。登ってないのにねえ。もう一回やっても右手が止まらないので終了。

左手出しまでは確実。右手を信じられる足をもっともっと。

もうムーブじゃないでしょ。

気持ちの問題で先に進めそう。

S20190420_094222  S20190420_104622 

 

覚え

左母指球あたりの痛みは登れば忘れるはず。

なので、これを理由にしたらただのいいわけ。

踏み込むと痛いけどね。

 

| | Comments (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

B-PUMP荻窪 BASECAMP EOSシステム FDシステム iPOD Lマウントシステム PUMP1 PUMP2 T-WALL江戸川橋店 T-WALL錦糸町 あきる野の岩場 その他の岩場(H) その他の岩場(I) その他の岩場(T) その他の岩場(Y) つづら岩 アイドル・芸能 アンドロイド ウォーキング カサメリ沢 カシミール カメラ機材 クライミング コンパクトカメラ サムズアップクライミングジム スイミング スポーツ祭東京2013 トレラン トレーニング パソコン・インターネット ヒーロー物 ビッグロック日吉店 ファイブテンカップ フィルムスキャン ボルダリング ポメラ マイクロフォーサーズ マニュアルフォーカス マラソン大会・ランニング マンガ・アニメ モノクローム リバストーン 三ツ峠 中判カメラ 二子山 二輪 写真・カメラ 北川の岩場 地下足袋ラン 城ケ崎シーサイド 城ケ崎ファミリークラック・エリア 城山 天王岩 太刀岡山 小川山 山歩き 山菜 岩根山荘アイスツリー 川乗谷の岩場 広沢寺 御前岩 御岳ボルダー 懐古趣味 携帯・デジカメ 散歩写真 旅行・地域 日原白妙橋 日向和田カーネルロック 日向和田ハーフドーム 日和田山 日記・コラム・つぶやき 旧地番 暗室 書籍・雑誌 有笠山 アドベンチャーランド 有笠山 フェアリーロック 有笠山 ヘルケイブ 有笠山 南国エリア 本日(最近)のできごと 東久留米スポーツセンター 東吾野阿寺の岩場 柴崎ロック 氷川屏風岩 池田フェイス 河又の岩場 河又タワーロック 河又蛇岩 河又雷岩 深谷クライミングヴィレッジ 湯河原幕岩 烏山中学校クライミングウォール 特撮 玉川上水 甲府幕岩 画像補正 神戸の岩場 祭り 移動用乗り物 筆記具 聖人岩 腰越の立岩 花・木 障子岩 障子岩三池ロック 食べ物 鷹取山