122 posts categorized "二子山"

Monday, 31 December 2018

181231_2018年ちょっとまとめ

年の始めに仕事で休出が多かったので思ったよりも二子に行っていなかった。

そして、一昨年の岩場108回には程遠く合計で64回。
これじゃ維持できても進歩できないよ。
がんばらなくては。
で、どんなことになってたかというと、
二子山   22回
有笠山   31回
聖人岩     9回
北川の岩場   1回
池田フェイス  1回
の64回。
ジムは、
PUMP2   9回
PUMP1   1回
深谷      1回
リバストーン3回
と、淡路島のジムが二位に食い込みました。
ベーキャンも行った気がするけど記録にないんだよなあ。
平日トレーニングの下北沢の某スポクラは158回、同明大前に水泳で3回、高井戸、三鷹の公営プールが各1回。
これだけやって、二子、聖人岩、北川では今年はRPなし。
池田フェイスでは、お笑いバブル時代。
有笠山ではパスファインダー、Nosiesta、聖母病院、翁、ホワイトパレス、荒川遊園などを登りました。
感謝の心、予感、ルンルンしんすけなどが持ち越しの宿題。
もちろん任侠道も長期取り組み課題です。
2019も楽しく登りたいです。

| | Comments (2)

Monday, 24 December 2018

181224_年内最後だぜ。なのに弱気じゃダメじゃん

速いもので、年内最後の二子山
風の強い予報だったけど、まあまあ。
といいつつ、祠でアップ
ごんべえ、アルケオロジー
戻って任唐4人目、お立ち台8人ぐらい。
一便目:5ピン目ですっかりレストができず左手出しができない。テンション。6ピン目進んでいくものの右アンダーから先に行けない。
二便目:5ピン目がギリギリな感じで左手だせずテンション。6品目掛けて立ち上がっておしまい。
三便目:年内最後なんだから丁寧に行かないと。5ピン目でもう精いっぱい。足のあげ方をアドバイスのようにやってみようとしたら固まってしまった。よれてる時だからこそで何度か練習。これだと手足は落だけどかなり体感を使う感じ。どっちがいいんだろ。
ということで、左手出しが一度もできないとはずるずると後退している感がありますが年明けも頑張りますよ。

| | Comments (2)

Saturday, 15 December 2018

181215_朝は底冷え、日差しで次第に足られる気温に

ちょっと気持ちが甘えてないか。>自分
朝寒かったから祠でアップ
鬼が島を途中まで。
戻って任侠
一便目:まだ岩が冷たいと言い訳して5ピン目まで。6ピン目今シーズンいちどもやっていなかった「ナイスガバ」やってしまった。その上も早々にあきらめ。
二便目:また5ピン目。左足がちゃんと立てず進めず。また6ピン目持ってしまったので掃除して降りる。
三便目:結局5ピン目、6品目持ったままで終わるのは気持ち悪いのでちゃんと掛けて終わり。
今日は、全然気持ちがついて行っていませんでした。
昼寝もせず、きのうも1時間早く寝たりと万全のつもりだったんですがちょっと惰性になってるかも。
寒くなってきたし、ピリッと行きます!!
S20181215_090628 S20181215_124531

| | Comments (0)

Wednesday, 12 December 2018

181212 昨晩の雪に負けずに代休は二子。

ライブカメラで昨晩かなり雪がみえていたし、今朝も出発時点で雨は降っていたけど代休は当日変更というわけにも行かないのでGO!
予想通りR299で正丸トンネルを抜けると雪景色。
でも秩父は大したことない。
小鹿野も橋の上が注意なくらい。
林道もほぼ気にならないぐらいでトンネルを抜けると雪があったものの慎重に行かないからカーブで少し流れたぐらい。
肝心の岩は冷たくなく、しかも晴れてて暖かい。
午後に陽が陰って風が出てきて寒くなるまで寒がりの私が二便タンクトップで登りました。
こんな平日でしたが自分たちを入れて10人いました。
アップの記録
アップはダイとゴンを二回とワーカーホリック。
今日の任侠の記録
一便目 ほんとに暖かくて気持ちいいといいながらリズムが悪く5ピン先のアンダーまで。すっかりぶら下がってから6ピンかけて次の左手をスカっと外す。やり直して左手トラバース前まで行ったけどホールドがことごとく滑って信頼できない手のままで足があげられず、右手を進められず。
二便目 まだ暖かいからとタンクトップで登ったけど岩がめちゃくちゃ冷えてて核心で指先感覚ゼロ。6ピン目かけてその先やったけどやっぱり指先が滑って何度やっても右アンダー持ってスカスカ落ちてしまった。
三便目 風もでていてもう寒くて今度は下もヒートテックを履いて、上はタンクトップの上に長袖、Tシャツと三枚着込んで登る。
下からよれてる感がただよってて5ピンかけて核心へ無理やり突っ込んでできず。やり直そうとしたらよれてるからどこかに左指ぶつけて切れててホールドに血が着いてしまうほどだったので終了。
たどり着けるのかとぐらいで行ったのにここまで楽しめたのでまあ満足。
でも今日も上まで抜けられなかったのはかなり不満。
そろそろいい感触にしていきたいです。
S20181212_072550 S20181212_080934 S20181212_084010 S20181212_084821 S20181212_085000 S20181212_085416 S20181212_091423 S20181212_091819 S20181212_161213 S20181212_163026

| | Comments (0)

Sunday, 09 December 2018

181209_シーズン三日目、任侠落ち。正しいムーブを思い出したら

大寒波とやらで寒いのなんのって、昼間2℃ぐらいでした。
R299の温度計は、吾野4℃、正丸トンネルを抜けるとマイナス1℃、小鹿野坂本で4℃。
足首に巻くカイロも使ってみました。
アップは、ダイとゴン2回、その横のわるい10Cでメンタルもアップしておく。 こっちがダイとゴン?
あいかわらずわからない。
任侠唐獅子ラインは5人目に入って最終的には入ったり抜けたりして8人ぐらい。
早めに入れば3便できたけど寒がっていたので二便でした。
今日の任侠は、
一便目:5ピンクリップ後のレストからからアンダー、左手までとったけど甘くて次の右手が止まらず。休んで6ピン、何度かやってだいぶムーブ思い出した。
要は、左足が先シーズンできなかったほうのムーブをしていた。
(覚え:上じゃなくて下だった。)
次からの一連のムーブも自然と思い出したのでいったん降りる。
二便目:5ピン目から右手出しで落ちる。休んで6ピン目からやっぱ足があってると持てますわ~で右足スカッと外して落ちる。もう一回やりなおして、ようやくトップアウト行けるか、というところで、任侠落ち。
左足にしっかり乗らないとね。
その上は行っていないけど、とりあえず全体のムーブでわすれているところはなくなったかな。
あとは、下からキレ良くつなげていければ。
それが難しいんだけど。
今日いただいたアドバイス。
・核心のところ、ぶら下がった後に登れたリズムと下から行ったリズムが違う。
・5ピン目までを10Cぐらいに感じた登ればRPできる11bぐらいに感じているとまだまだ
…まだまだかなあ、頑張ろう!
S20181209_074338 S20181209_114916 S20181209_143353 S20181209_163016

| | Comments (1)

Saturday, 01 December 2018

181201_持久力が落ちてる!!

この前抜けられなかったから今シーズン2回目の今日は抜けておきたい。
ダイとゴンを二回登ってアップ。
もっとちゃんと隅々まで準備運動したほうがいいのかなあ。
前回は8人でしたが、今日はRPや途中から合流もあわせてだいたい6人、7人
三便出せたけど内容はいまいちでした。
1便目:5ピンアンダーからの左手まで、そこで休んで6ピン。右手クロスは左足を広げて!その上ははまってなかったのに抜けられず。
2便目:1便目より悪い内容。5ピン目クリップでギリギリ。右手クロスに行けない。
3便目:もーっとひどくてほんとに5ピンが限界。左手が出せない。
感覚が戻ってきたけど、もっと下は余裕で上につなげたい。
今日は暑かった。朝夕はきれいな景色の二子でした。
S20181201_085002 S20181201_153720

| | Comments (2)

Saturday, 24 November 2018

181124_遅ればせながら二子入り

有笠の氷点下予報をきっかけにようやく二子へ。
二子シーズン始めます。
気温低いけどまだ岩が冷え切ってないからわりと暖かく感じる。
ダイとゴンを2回登ってアップ。
任侠唐獅子ラインはすでに7人。
でも、来たんだから感覚を取り戻すためにも登っておきたいんで8人目。
アップしたのを忘れてしまいそうなので、もう一本悪魔のエチュードで傾斜を感じておく。
で、今日は2回転。
一便目:5ピン目まではいい感じ。ホールドが近く感じた。けどここまで。休んでいくものの右足送りからの右手ができず、トップアウトできない。
二便目:5ピン目まではやっぱり前よりもいい。アンダー持って左が出せなかった。その先の 右足送りからの右手が立ち込めなくで今日はできませんでした。
あんなにできてたんだから次回は思い出して上部の感覚も取り戻したい!
S20181124_090303

| | Comments (2)

Sunday, 06 May 2018

180506 もう連休終わり?コンディションはいいけど体力がギリギリ

連休後半最後の日。
すいてました。
昨日と同等のコンディション、天気も晴れたり曇ったりで気温が上がっても耐えられそう。
で、ダイとゴンとワーカーホリックでアップ。
お立ち台は3人、真珠を入れても4人!
いつでも登れるけど一便目は身体がうまく動かなかった。
その一便目~11:35 とにかく5ピン目までは掛けたけど左カチ取りの足がスリップ。悪いイメージ残さないために左とるまでやり直しておわり。
二便目~14:25 カチ取り前の体勢、確立したはずの持ち直しを忘れて突っ込んだら止まらない。右足でけりだしていないという指摘の部分も確認しながらやって感じをつかめた。これでいきます!
三便目~16:25 ぎりぎりで行ってカチ取り。結局のところ右足をしっかりとは蹴りださなかったけど両手はしっかり体勢が作れてこれだとしっかりとれる。そのつぎまで続かなかったけどもう一息な感じ。次を取れたら手繰り落ちしようが何しようがスイッチ入ると思うので意地でもいいからつなげたい。
といいつつ、今日は上まで一度も抜けてない。
登れるまでトライした日は最低一日1抜けは基本としたいです。

Simg_20180506_083736Simg_20180506_085304Simg_20180506_085350

| | Comments (0)

Saturday, 05 May 2018

180505 すっげー乾いてる。おとといは何だったんだ。

あんなに濡れていたおとといから中一日で何が起こったのか3ピン目のガバアンダーを抜かしてすべてカラカラ。
そこだってこれまでに比べれば全く気にならない。
しかも湿度がないのか寒いくらいにすずしい。
アップは、ダイとゴンとワーカーホリック
お立ち台は5人ぐらい。回る回る、根詰めてやったら時間だけなら6便ぐらい出せたんじゃないかなあ。
一便目 ~10:15 5ピンまで、6ピン目クリップ。ここから立ち上がれないなあ。2回やり直してトップアウト。
二便目 ~12:15 左カチ止めて右手が低い。立ててない。6ピンはつかんでしまい、そのうえでも一度落ちて上まで。
三便目 ~13:58 インターバル速すぎたようで5ピンからカチとれず。体をあげて取りに行くのはいい感じになったんだけど、正対で上げる足まで体重がかかっているとのご指摘。ずっと指摘されているこの正対登りをしないように試してみるが考えすぎてスリップ。ほっぺたを擦ってしまった。
四便目 ~16:18 出すか出さないか迷ったけどもう一便。5ピン目まででもうギリギリ。左取りの時右足が遊んでるとの指摘。これもちゃんともう一つ上を使って蹴りださないといけなさそう。
今日できないのは実力。
結構ダメ出しのアドバイスをいただきました。
それができれば登れてるんだよなあ。
一つでも取り入れられれば御の字。
いろいろ言われるのは改善の余地ありなので前向きに取り入れられるものは吸収したい。
コツコツと自分のスタイルを確立していきます。

Simg_20180505_082034Simg_20180505_083522Simg_20180505_083532Simg_20180505_124959

| | Comments (2)

Thursday, 03 May 2018

180503 後半戦 風雨で時差出勤するものの染み出しが激しくなってた

小雨予報だったけど起きたら激しい風雨。
あまりにひどいので待ち合わせ時刻を遅らせることを相談し2時間遅れに決定。
この間に2時間ほど二度寝。
風雨が続く中で出発。
所沢は薄曇り、飯能越えたら怪しい天気、秩父で晴れ間、小鹿野からまた微妙な天気で、股峠。
着いてみれば5組11人と空いていたけどコンディションがそれなり。
染み出しがだいぶ下がってきていました。
任侠はスタート直後から濡れていて、3ピン目のガストンから上3,4ピン目間がこの前よりもびしょびしょ。
ガバは想定していたけどガストンが濡れていたのはかなり焦りました。
ということで、
ワーカーホリック、ダイとゴンの右側でアップ。古本屋で入手した古いトポ(赤本)みるとこっちがダイとゴンかもしれないです。
任侠
一便目 ~13:50 そんなこんなの染み出しでふきふき。6ピン目もつかんでしまってとりあえず終了点まで。
二便目 ~15:05 二ピン目のガバの中が濡れててそれを引きずっていったらガストン前で右手がスポンと抜けてfall。気を取り直すためにいったん終了。
三便目 ~16:50 4ピン目までゴボウで上がり上を練習したが6ピン目つかんでしまったので下がって何度かやり直し。5ピン目から一気に終了点まで行く練習も必要そうです。
さあ、明日はレストしてあと2日頑張りたい。
乾いてくれー。
Simg_20180503_095125 Simg_20180503_100013 Simg_20180503_105410 Simg_20180503_110422 Simg_20180503_112134 Simg_20180503_123137 Simg_20180503_123158 Simg_20180503_165323 Simg_20180503_165555 Simg_20180503_165630

| | Comments (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

B-PUMP荻窪 | BASECAMP | EOSシステム | FDシステム | iPOD | Lマウントシステム | PUMP1 | PUMP2 | T-WALL江戸川橋店 | T-WALL錦糸町 | あきる野の岩場 | その他の岩場(H) | その他の岩場(I) | その他の岩場(T) | その他の岩場(Y) | つづら岩 | アイドル・芸能 | アンドロイド | ウォーキング | カサメリ沢 | カシミール | カメラ機材 | クライミング | コンパクトカメラ | サムズアップクライミングジム | スイミング | スポーツ祭東京2013 | トレラン | トレーニング | パソコン・インターネット | ヒーロー物 | ビッグロック日吉店 | ファイブテンカップ | フィルムスキャン | ボルダリング | ポメラ | マイクロフォーサーズ | マニュアルフォーカス | マラソン大会・ランニング | マンガ・アニメ | モノクローム | リバストーン | 三ツ峠 | 中判カメラ | 二子山 | 二輪 | 写真・カメラ | 北川の岩場 | 地下足袋ラン | 城ケ崎シーサイド | 城ケ崎ファミリークラック・エリア | 城山 | 天王岩 | 太刀岡山 | 小川山 | 山歩き | 山菜 | 岩根山荘アイスツリー | 川乗谷の岩場 | 広沢寺 | 御岳ボルダー | 懐古趣味 | 携帯・デジカメ | 散歩写真 | 旅行・地域 | 日原白妙橋 | 日向和田カーネルロック | 日向和田ハーフドーム | 日和田山 | 日記・コラム・つぶやき | 旧地番 | 暗室 | 書籍・雑誌 | 有笠山 アドベンチャーランド | 有笠山 フェアリーロック | 有笠山 ヘルケイブ | 有笠山 南国エリア | 本日(最近)のできごと | 東久留米スポーツセンター | 東吾野阿寺の岩場 | 柴崎ロック | 氷川屏風岩 | 池田フェイス | 河又の岩場 | 河又タワーロック | 河又蛇岩 | 河又雷岩 | 深谷クライミングヴィレッジ | 湯河原幕岩 | 烏山中学校クライミングウォール | 特撮 | 玉川上水 | 甲府幕岩 | 画像補正 | 神戸の岩場 | 祭り | 移動用乗り物 | 筆記具 | 聖人岩 | 腰越の立岩 | 花・木 | 障子岩 | 障子岩三池ロック | 食べ物 | 鷹取山