742 posts categorized "クライミング"

Saturday, 02 December 2017

171202 今月はちょっと後退したけどまだまだぁ

いよいよ冬本番な二子山。
といいつつ、岩もしみわたるほどではなく焼き石もなんとか回避。
アップで蛇の道は蛇のアプローチ。
今シーズンは祠じゃなくてこのパターンが定着かな。
任侠行きます!
一便目 気持ち先行で太陽が雲に隠れてまだ冷たい10時台。足先しびれて感覚ないです。身体があがんないから3ピン目のガス取れず。はまりたいのはここじゃないよ。5ピン目上のアンダーからのムーブ手足をやってみる。まだまだムーブ探り中。
二便目 今日は少ないから回転速いです。また3ピン目できず。高度が確実に下がってる。また5ピン目上のムーブをやってみる。手足がまだ定まってない。
三便目 もうよれててぜんぜん。4ピン目ぶら下がってもたぐり落ちしそうな感じでその上のムーブでガバ足なのにスリップ落ち。情けないなあ。

ということでちょっと後退したけどまだまだこれからです!
目一杯楽しまなくては。

| | Comments (0)

Sunday, 26 November 2017

171125 二子山 任侠の道は少しづつ

正丸トンネルの気温表示が-1℃になっていてどんなに寒いかと思ってたら小鹿野の気温表示は10℃。暖かいのか?
着いてみればいい感じで暖かく焼き石もいらない気温でした。
アップは今日も蛇の道のアプローチ部分を二回
任侠 少しずつ進めばうれしい。
一便目 3ピン目までかけて4ピン目いけず。その上を何度かやったけど5ピン目かけられず。
二便目 3ピン目まで、ぶら下がってから5ピン目まで行ってアンダーからのムーブを何度か。左カチまで進めた。
三便目 4ピン目までは行ったけど5ピン目のアンダーからのムーブはよれてて試せず。
ま、進歩してるのかな。
疲労感全開だけどやっぱり楽しい。
自分が任侠道をトライしているということ自体がモチベーションあがります(^_^)ノ

| | Comments (0)

Thursday, 23 November 2017

171123 二子山シーズンスタートします

雨ザーザーできっとすいているだろうと言いながら向かった今シーズン初の二子山。
着いてみればすでに車が14台!
みんな一緒だね~。
混んでそうなので祠に寄らずに弓状へ
アップはまたまた蛇の道へのアプローチ部分を二回。
任侠道どのくらい覚えてるかな~。
任侠、唐獅子あたりは8人ぐらいでした。
一便目 スタートから一手一手思い出して2ピンで早くもテンション。3ピン目のところやり直して思い出して何度か。
二便目 3ピン目まではできてその上の手が違ってしまった。無理に行ったらやっぱりできずFall
4ピン、5ピンは各駅で。その上の肝心な部分はぶら下がってもまだ出来ないです。
まずは5ピン目までノンストップとその上を少しでも前進を目指します!

| | Comments (0)

Wednesday, 15 November 2017

171115 水曜日だけど有笠山。ルンルン、難しいけどるんるんしちゃう感じ、でももうシーズン終わり?

水曜日ですが、有笠山ヘルケイブへ。
毎年恒例ですが貴重な平日カード。
始めの一歩を二回登ってアップ。
今日はルンルンしんすけを真面目にやってみます。
一便目 4ピン目をかける体制になれず、ニーバーで行けそう。色々固めながら5ピン目は遠くて勇気でずにここまで。
二便目 またニーバーが決まらないであたふたしてしまいテンション。5ピン目までいったけど、今度は6ピン目がかけられず。
三便目 なんかニーバーがだめなのはアディダスのジャージだから?(笑)
そこから各駅で5ピン目までは一手一手うんうん言いながら行って落ちたので6ピン目のムーブを探って限界。
四便目 今度は気持ちよくニーバー決めてって思ってでたのにそこまでよれてていけない、情けない。悔しいのでここから止まらずに行けるとこまで、は5ピン目まででした。次のクリップもできないほどよれててやり直し。6ピン目かけてもこんなじゃその上は試せもしない。次回だな~。
寒さに耐えればまだこれるよね。
二子入りはいつになるんだ?
ということで今日も楽しみました。

| | Comments (0)

Sunday, 12 November 2017

171112 有笠ヘルケイブ。Blast-off 発射!

昨日とはうって変わって寒い一日。
コンディションは抜群。
乾いている有笠は初めてかも。
始めの一歩でアップ。
Blast-off
一便目 まずはヌンガケに徹する。角は乾いてる。その右に塗れててホールドとして認識していなかったホールドが今日は使える。
二便目 RP 下はぎこちなかったけどトラバースにつながったからには落ちられない。最後は粘るに粘って登り切りました。
有笠では初の12台。まだまだこれからです。
ゆったりとして気合いは入っていないけどルンルンしんすけをやってみます。
一便目 2ピン目まで。3ピン目がクリップ体勢になれない。その上さわってみようと思ったけどぜんぜんなので一旦降ります。
あまりにも寒くて身体が冷えるのであったかいフェアリー行ってちょっと昼寝。
陽があたらないから二子より寒いと思う。

二便目 またおんなじ、ムーブ変えて3ピン目クリップまでは次はできるだろうけどそこからだな~。
今日はここまで。
次のルートはどこ?どれ?

| | Comments (2)

Saturday, 04 November 2017

171104 有笠 ヘルケイブ 進歩したけどしなかったような

今週も有笠山ヘルケイブ。
連休の合間で関越も混まないだろうと、そしてコンディション抜群だろうと中日にいってみました。
着いたとき、リップから水がぽたぽたしていてあれって感じでしたが、これまでで最高のコンディション。
角が濡れてない!
始めの一歩でアップして、
Blast-off!
一便目はヌンガケに徹して角の濡れ具合を確認してにんまり。
二便目 5ピン越えて角とって、右手もいけてトラバース、でちょっと弱気になって落ちる。これが今日一番いいとは、、欲張って手を出しとくんだった。それができないからなかなか登れない。
三便目最初から力はいりすぎ。角がとれず。
四便目落ちたら回収に入ります。
と言っておきながら2ピン目までで果てる。ちょっと進もうとして全然できないくらいの情けなさ。ムーブも試せず回収。
次はもう少し執念を出そう。

| | Comments (0)

Saturday, 28 October 2017

171028 もう十月も終わりだな~。ヘルケイブは大盛況。

染みだしなど微塵にも考えずにヘルケイブへ。
台風後に整備していただいたようで林道がならされていました。
ありがとうございます。
で、登っていくとすでに人の物音が、着いてみれば、あらみなさんお久しぶりです。
そろそろ二子シーズンが近づいてきてるのかな~と感じさせていただきました。
結露はなくていいコンディションと言いたいところだけどかぶってないところはびしょびしょ。
またアップどうすんだよってかんじでした。
濡れてるけど下は大丈夫だったので
始めの一歩でアップ。
うだうだしてるうちにBlast-off! にヌンチャクがかかったのでお借りしました。
一便目 この前は2ピン目までプリクリしてたのでクリップ体勢がきまらず。4ピン目まで行って降りました。
二便目 2ピン目の体勢は決まって4ピン目まで、ルーフに向かうムーブを変えてみたら裏目に。ツノをゾーキンで拭いて練習したけどまだわかってない。
三便目 5ピン目まで、ツノからいけない。何度かやってちょっと光が、、。
四便目 掛け替えていただいたのでトップアウトして回収したい。けど、よれてる上に、5ピン目のクリップホールドが濡れてて怖くてヌンチャク持ってしまった。そうなるとぜんぜんできずにヌンチャクたどって回収便。
乾いたツノを触ってみたいわ~。(笑)
次はもう十一月?
早っ。

| | Comments (0)

Saturday, 21 October 2017

171021 染み出しじゃなくて結露でつまみ食いもそこそこに。

雨が続いていたけど疑いもなくいや、雨だから有笠山ヘルケイブへ。
アップルートはびしゃびしゃでヌンガケでアップはまあ予想通りかなと。
と思ったら見た目以上にぬめってる感じでガバとりに行くと両手すっぽ抜け。
で、今日はBlast-off!はあきらめて回収。
かなり頭の中で核心のムーブを組み立ててきたんだけどなー。
その頃様子を見に来た人達はあっさり撤収されたみたいです。
それが普通の選択でしょうが。
全体にシケシケだけど右に行くほどいいみたいなので火事場の馬鹿力をやってみようかなとはじめたものの。
一便目、離陸できない。
二便目、全然スタート出来ない。ここでこらえるのかなってところは濡れててとまらない。
三便目、もっと濡れてきてお話にならないので回収。
なんかこの時点でまともにスタートしてない(泣)
休んでたらさらに結露がすすんできたので一回だけ正対引き付け師をさわらせてもらう。
結露で怖い怖いと叫んで3ピン目まで各駅。4ピン目はぬめってたぐり落ちしそうでかけられないで落ちて終わり。
もう一組いらっしゃった方もあきらめて撤収したので早上がり。
ま、さわれただけで良しとしよう。

| | Comments (0)

Sunday, 15 October 2017

171015 有笠山ヘルケイブ。雨でも登れるんだ。

ダメだったら深谷かベーキャンに戻るのかな~と思いつつめちゃくちゃ期待して有笠山へ。
フェアリーは微妙、でヘルケイブに行ってみたら予想以上。
できるじゃん!
始めの一歩 FL上の寝てるとこは濡れててちょっと怖い。
寝ぼすけクラック FL最後が濡れててやな感じ。
見栄えもいいしわりと手がよさそうっておもってBlast-offをやってみる。
一便目 1クリップ目でムーブがわからずはまる。ヌンガケどころじゃないよ~。
二便目 すみませんヌンチャク掛けていただいてムーブも見せてもらって出足解決。探り探り5ピン目まで。
三便目 4ピン目まで、5ピン目ぶら下がって掛けて探ってみたもののポンピングで戻って次にぐるぐる回って目が回って来ちゃったので一回降りる。
四便目 五便目まで行ってルーフ越えたけど左手濡れてる三角が怖くて頑張れず。とりあえずはしょって上がってゴールまで行って回収。
なんかもうちょっと頑張ったら登れるのか?
久しぶりのぐいぐい系、またやりたい!
初めてのヘルケイブ、楽しかった!

| | Comments (0)

Monday, 09 October 2017

171009 雷岩までハイキング。下手になってる?

連休最終日なので近場で河又。
コウモリ岩、シュテファンフェイス、タワーロックと濡れていて昨日の有笠が嘘のようで悲しい。
ならば雷岩までハイキング!?
やっぱり遠いですが期待通り乾いていて帰るまでにいらっしゃったのはあと一組。
レンコン畑でアップ。
冬の稲妻でサンダーボルトのヌンガケしようとしてテン山。
これでサンダーボルト登れるのか?
で、一便目 3ピン目までのムーブが思い出せない。
もっと上まで確実にいけてたと思うんだけどな~。
記録を見てみると、去年の12月に二回来て二回目には4ピン目までは安定のムーブとか書いてる。えー、完全に後退してるじゃん。
二便目 でも同じあたりで出来ない。
三便目 は出さずに冬の稲妻で回収。なのですが下から落ちてまたしても通して登れない。よれよれってやつです。
帰りは怪しく迷いながら地図とGPSを頼りに何とか帰着。
林道から行くの特に問題ないと思うんだけど我慢なのかな~。
冬がくる前に もういちど 体力つけたい。

| | Comments (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

B-PUMP荻窪 | BASECAMP | EOSシステム | FDシステム | iPOD | Lマウントシステム | PUMP1 | PUMP2 | T-WALL江戸川橋店 | T-WALL錦糸町 | あきる野の岩場 | その他の岩場(H) | その他の岩場(I) | その他の岩場(T) | その他の岩場(Y) | つづら岩 | アイドル・芸能 | アンドロイド | ウォーキング | カサメリ沢 | カシミール | カメラ機材 | クライミング | コンパクトカメラ | サムズアップクライミングジム | スイミング | スポーツ祭東京2013 | トレラン | トレーニング | パソコン・インターネット | ヒーロー物 | ビッグロック日吉店 | ファイブテンカップ | フィルムスキャン | ボルダリング | ポメラ | マイクロフォーサーズ | マニュアルフォーカス | マラソン大会・ランニング | マンガ・アニメ | モノクローム | 三ツ峠 | 中判カメラ | 二子山 | 二輪 | 写真・カメラ | 北川の岩場 | 地下足袋ラン | 城ケ崎シーサイド | 城ケ崎ファミリークラック・エリア | 城山 | 天王岩 | 太刀岡山 | 小川山 | 山歩き | 山菜 | 岩根山荘アイスツリー | 川乗谷の岩場 | 広沢寺 | 御岳ボルダー | 懐古趣味 | 携帯・デジカメ | 散歩写真 | 旅行・地域 | 日原白妙橋 | 日向和田カーネルロック | 日向和田ハーフドーム | 日和田山 | 日記・コラム・つぶやき | 旧地番 | 暗室 | 書籍・雑誌 | 有笠山 ヘルケイブ | 有笠山 南国エリア | 本日(最近)のできごと | 東久留米スポーツセンター | 東吾野阿寺の岩場 | 柴崎ロック | 氷川屏風岩 | 池田フェイス | 河又の岩場 | 河又タワーロック | 河又蛇岩 | 河又雷岩 | 深谷クライミングヴィレッジ | 湯河原幕岩 | 烏山中学校クライミングウォール | 特撮 | 玉川上水 | 甲府幕岩 | 画像補正 | 神戸の岩場 | 祭り | 移動用乗り物 | 筆記具 | 聖人岩 | 腰越の立岩 | 花・木 | 障子岩 | 障子岩三池ロック | 食べ物 | 鷹取山