10 posts categorized "旧地番"

Wednesday, 05 May 2010

猿橋から九鬼山へ

100505kuki 100505kuki_k

G/Wラストは、中央線の山リニアがどてっぱらを通る九鬼山へ。

そんなに急がなくてもいいのに始発に乗って猿橋へ6:40ごろには歩き始める。

こんな時間じゃ犬の散歩かジョギングの時間でしょ。

中央線南側に多くある市町村の案内プレートで良くある入口間違いもなく、先日登った百蔵山・扇山や、そのうち行きたい岩殿山を眺めながらいい感じの低山へといざ。

P5050025 P5050026 P5050027 P5050028 P5050034

ちょっと岩っぽいところを登ったり、 桧が少なく里山という風情を堪能しているうちに神楽山へ。

P5050035

CATVのアンテナに占領されていてつまらないので、次の御前山へ。

P5050036 P5050037 P5050038 P5050039 P5050041 ←たまには自分も写してみました。(モニター当選したTシャツを着てご満悦?)

岩場注意なんて書いてあるけどうろついてたらクライミングのエンドポイント?の支点の金具が。。

良く見ると、そっち側はドキッとする崖でした。

見下ろしは怖いので腹ばいになって撮ってみましたが上の二枚が限界です。

その先も岩場があり、時間があったので横から途中まで近づいてみたりしながら沢井沢ノ頭、馬立山と時々アップダウンがありながらもおおむね平坦な尾根を進むと、ここから九鬼山へ行く前に一気に下り。

P5050044 P5050045

札金峠というところまで約800mから600mまで降りてしまいました。

P5050046 P5050047 P5050048

しかし、2.5Kmを1時間10分って時速2キロってこと?一歩一歩踏みしめていっても1時間以内で余裕でついちゃうってことですね。

振り返るとさっき怖かった岩はどこだか分かんない程度に見え、オトシブミがのこしたたくさんのお手紙を確認しつつ最後の登りへ。

P5050049 P5050050

九鬼山には10時前についてしまったので究極の早弁。

P5050051 P5050052

ちょっと下った富士見台では富士山はかすんでいていまいちでしたが、その下の天狗岩からリニア実験線は良く見えました。

P5050054 P5050055

イノシシに見える(私にだけかも)根っこや、さらに近付くリニアをトーマストレインの音とともに眺めながら下り田野倉へ。

P5050057 P5050058 P5050059 P5050060

田野倉駅に着いたはいいけど電車は行ったばっかだし、大月まで4Km位しかないので歩きました。

このあたり、やたら水が豊富でした。

間もなく都留高校というあたりでお昼のサイレンがなり、大月駅の寸前、小学校で2ケタ電話を見つけて撮影しました。

P5050061 P5050062 P5050063

早弁したので、そんなにおなかがすいていないとはいえお昼にしようと駅前にあったラーメン屋さんで、御当地名物「おつけ汁」というのをいただきました。

この前鷹ノ巣山で作ったみそ汁すいとんをけんちん汁で作ったようなやつでおいしく頂きました。

| | Comments (0)

Monday, 19 April 2010

久しぶりにモノクロ現像。「四谷道、青山道」

昨日お花見の時に撮り始めたNEW-F1のモノクロネガがやっと撮り終ったので2月以来のモノクロ現像をした。
予想通り現像液は真っ黄色になっていたので、新液を作った。
まだまだモノクロで色を感じられる領域にはなりません。

さて、今日の一枚。
Yotsuyamichi
フォトラバーさんに向かう途中で見つけました。
世田谷でもこんなのが残ってるんですね。

道しるべはいつになっても頼りになります。

| | Comments (0)

Sunday, 13 December 2009

サンタの準備

今日は朝用事があったので、そのあと、クリスマスの準備で駿河台下のヴィクトリアを目指した。

荻窪からのんびり行こうとおもい、丸ノ内線に乗って淡路町まで。

地上に出ていろいろ気になるお店を道からのぞきながらヴィクトリア本店へ。

サンタさんにローラーブレードをお願いしに行ってきた。

スキー板みたいだけどK2のもの。

一緒に背中に背負えるザックを買おうと思ったらケースをつけてくれるそうなのでそれに入れてもらった。

20%位やすくなっていた上に1000円引き券を店頭で配っていて、前に新宿でスウェットを買った時の500円引き券もつかえさらに1500円引き。

プロテクターは前に買ったやつとおんなじだったのでそれを使ってみてもらってから次を考えましょう。

こんな場所に来ちゃったらいろいろ見たくなってしまうのは当たり前で、山の店ニッピンとかいろいろ見つつもとりあえず見るだけにして、「ラーメンさぶちゃん」の近くの「天ぷらいもや」へ。

久しぶりに高校・浪人時代を思い出しつつ天ぷら定食をいただきました。

食べ終わると足はさかいやスポーツへ向いてしまい、いくつかよさそうなリュックを見つけ、結局GREGORY Z30という30Lリュックが黒限定で大安売りだったのでプロテクターとヘルメットとバッグのために準備していた分でつい買ってしまいました。

そこから、古本屋などを覗いたりふらふらと神保町の街を徘徊してから九段下-千鳥ヶ淵-麹町-四谷と歩き、そういえば信濃町におじいちゃんのお墓があったと思い出し向かってみましたが、かれこれ30年ぐらいは行っていないので、残念ながらお寺を見つけられませんでした。

外苑から千駄ヶ谷を通り、明治神宮を通って渋谷に出て帰ろうと思ったのですが、寄り道しすぎて16:00を回り明治神宮の門が閉まってしまったので、代々木-新宿と通り、夕飯のおかずを京王デパートで買ってから、武蔵境行きのバスに乗って帰りました。

このバス、本数が山のバス並みしかないうえ、乗り場は高速バスと兼用だし、15分以上遅れてくるし、バス停の名前が旧地番だらけというなかなかヤル気のなさが感じられるバスでしたがその旧地番を楽しみながら帰りました。

たとえば、

角筈二丁目、幡代、北高井戸、上高井戸、大宮前○丁目。。。。

30年以上時代が止まっています。

| | Comments (0)

Tuesday, 27 October 2009

まだまだ見落としているみたいで

三鷹台駅からすぐのところでこんな地番を見つけました。

Mitakamuramure

もうすっかり探しつくしたと思っていましたがあるもんですねえ。

山の方に行っていてもありそうなもんですが、そっちの方だと塀だの表札だのは必要なかったのかもしれません。

で、道祖神とか石碑になっちゃうみたい。

| | Comments (0)

Sunday, 25 October 2009

さすがに朝から雨だったので

こんな日に山へ行くというのも間抜けなので、今日は平地をあるいた。

まずは、以前北へ北へといって荒川についたように南へ向かって多摩川へ。

途中祖師谷で廻沢町という旧地番を見つけたけど、もろに名前入りで写真を取るのが憚られたので記憶にだけとどめてきた。

成城学園も南へ進み、ここら辺は昔だったら尾根道かななんて感じながら坂を下って東宝撮影所を越えて荒玉水道に出て砧浄水場へ。

Kinuta

そのわきから狛江市に入り多摩川へ。

小田急線-京王相模原線と左岸を上流に進み、南武線を超えてすこし行ったところで府中市郷土の森の前から新田川緑地へはいり京王本線をくぐって鎌倉幕府滅亡の戦で新田義貞と北条が戦ったという、分倍河原の古戦場を見て新鎌倉街道で西府駅わきを通って甲州街道へ。

多摩川沿いは単調でしたが、むかし良くオフロードバイクで遊んで流されたこともある中洲を眺めたり、是政あたりの川原では、多摩川全体を模した小公園があり、海から丹波川まで歩いてみました。

野川、秋川、大栗川、浅川、平井川、三沢川など知らない支流もちゃんと作られていたり、狛江、立川、日の出町、御岳渓谷、小河内ダムなんて流域が書かれた石が置かれていたりと結構楽しめました。

Esetamagawa →塩山から撮影(*^_^*)

南武線のあたりからは多摩丘陵が右岸に迫り行ってみたい衝動に駆られたがそれは晴れた日ということで我慢。

Nambutamahasi

甲州街道と新鎌倉街道の交差点あたりに合った「かつきち」というお店でチキンカツ定食を\661でいただく。

ポテトサラダのようなものをまぶしたチキンカツはおいしかったのですが、結構なボリュームで最近のお昼の3食分ぐらいありました。

ここからもう少し北へ進んで、東芝府中の南側へ。

このあたり東芝町と日鋼町と企業地名が続いていた。

このふたつ、海のそばでも南武線の支線でならんでるなあ。

と考えながら東芝構内と駅がつながっている北府中で今日のゴール。

平地だから42.195Kmぐらいいけないかなと思ったが、河原は風が強くて寒く、いつもより悪条件だったようで結構きつく、アップダウンがないとひざの裏が痛くなりやすいこともわかりました。

とはいえ、30.7Kmを13:30にはゴールしたので、やっぱり歩行速度は山よりも速いようです。

091025 (念のため軌跡のスタート地点は家のまん前ではないです。ちかいけど。)

来週の土曜日は、息子と陣馬山へ梅干しを仕入れに行く予定。→「梅干し」で釣ったぜ。

| | Comments (1)

Monday, 19 October 2009

旧地番などなど

登山道の入り口なんかは昔々使われていた道が多いから、日曜日の武州多摩郡滝山郷なんて感じのやつが結構あったりする。

昨日は、道しるべをみつけた。

Mitakemichi

「右 みたけ三ち」

旧地番じゃないけど御岳山の山の上。

Mitakesan161

こんなもの面白い。

山の上って市境、県境なんかが多いから結構山の名前そのものの住所って珍しいんじゃないかと思う。

Baigousita

下りた先、吉野梅郷では、ちょこっと古い奴。

「青梅市梅郷」はあるけど「青梅市梅郷下」というのはとりあえず旧地番。

平成の市町村合併はつまらないけどこのあたりにはまだ残されているであろう昭和より前のいくつかの合併前のものは結構貴重かな。

明治ごろは桧原村以外の村もいくつかあったみたいだし、いろいろ探してみましょう。

| | Comments (0)

Saturday, 17 October 2009

今日は丘をハイキング。。。かな

今日は、荻窪で用事があって行動開始が10時ごろになってしまったので、山へ行くのはあきらめてPENのみ、以前からのウォーキングシューズ、ワンショルダーリュックという軽装備。

ということで、八王子の小宮公園というところで、ちょっとコンパスと地図で遊んでみようと思い行ってみた。

2万5千分の1地図では、この地域は「拝島」。

持っていなかったので、八王子駅前のくまざわ書店で購入。

いきなり駅前の道端でたたんだので異様な光景だったかも。

この地図では散歩道が区別できない程度のこじんまりとした公園だったので、ビジターセンターで案内図をもらってオリエンテーリング気取りでコンパス片手にうろうろしてみた。

Komiyakoen Hiyodorisawa

全部の道に名前が付いていて、登りきったら小学校があるようなところだけどいちおう「ひよどり山」という名の丘の斜面になっていて結構楽しめるようになっている。

そんなこんなで、小道を小一時間ふらふらとした。

ここで、八王子滝山方面の観光マップをもらい見ていると滝山城址にハイキングコースがあるらしい。

ということで行ってみた。

途中「道の駅滝山」にも寄ってみたけど収穫なし、帽子を蕎麦屋に忘れて取りに帰って再スタート。

ここも小高い丘のハイキングコース。

要は純心女学院の裏山なんだけど。

Takiyama Busyutamagun

登り口を間違えたらこんな石柱が。

「武州多摩郡滝山郷」ってなんかいいひびき。

少林寺ってお寺のわきにはやたら防空壕みたいな穴が開いていた。

先日の八王子城址に引き続き、滝山城址を散策。

ここは、武田信玄が多摩川を隔てた拝島に陣を敷いて攻め込んだところだそうです。

標高100m程度の尾根道をあるいて国道16号まで戻り、拝島橋で多摩川を渡って左岸を下流に。

過去に大惨事があったという八高線の多摩川にかかる橋をくぐって、クジラの化石が発見されたというクジラ運動場を通過し、昭島市民プールで多摩川を離れて中神駅へ。

以上約20Km。

八王子インターとか国道16号近くで空気が悪かったようで同じ20Kmなら、達成感と快適さは山の方が上みたいでした。

| | Comments (0)

Sunday, 13 September 2009

中野界隈の旧地番

昨日のこと。

護国寺で骨董市をやっているというので、一度見に行ってやろうとおもい、そのまま行くのも何なので、新都心線雑司ヶ谷からふらふらと。

ともくろんだのですが、駅を出たら大雨。

仕方がないので、傘を買ってから鬼子母神へ。

Kishimojin

そのあと歩いて護国寺まで行ってみたのですが、予想通り雨でみんな店じまい中。

仕方がないので、上野方面にでも行こうと思ったらワンデーウォーキングのイベントをやってる人たちだらけであきらめ。

で、そのまま、目白台-早稲田-百人町-東中野と途中から神田川をかすめながら進んできたら、旧地番をいっぱいみつけました。

Kawazoetyo Miyazonodori Miyamaetyo43 Chiyodatyo

神田川沿いで川添町?

次のは今はタクシー会社の名前くらいしか残ってませんね。

お宮の前に宮前町。

千代田町っていうのは何だろう。中野富士見町あたりだったんだけど。

途中、私が来た道を知ってるかのような道しるべを見つけました。

Zoshigayamichi

分岐点といえば、神田川と善福寺川の合流点。

Kandazenpuku

このあたりもほんの15年ぐらい前までは毎年何回かあふれていました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, 15 June 2009

桜上水は上北沢

日大文理学部の近所、桜上水団地のあたりは、上北沢町だったとのことです。

Kamikita1413

この銘板、芝白金団地とおんなじ感じです。

このころはこのタイプが流行ってたんでしょうか。

昨日、豪徳寺まで歩いた途中見つけました。

このあたりから先赤堤のほうもたくさん旧地番はあったんですがみんな名前入りで撮れませんでした。

ちなみに、48bitScanしてから補正してもここまで画像を小さくしちゃうとあんまり関係ないですね。

しかもこれって記録写真だし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Friday, 12 June 2009

白金の旧地番

目黒から高輪台へ抜ける三田用水の近くの道。

明学の裏手ですが、このあたり旧家がおおいのか、区画制るが終わったのが遅いのかいくつも旧地番の表札がありました。

ただ、住所、名前が一体化しているやつばかりだったので、マンションの入口にあったやつをひとつ。

Shirokaneimasato116

こんな井戸とか、緑の公衆電話の後ろにはうまく写りませんでしたが、昔々のロードショーのポスターが貼られていました。

Shirokaneido Dempo 

このへん、大学のころバイトで一緒だったサーファーのクロちゃんのうちのあたりなんだよね。

たぶん。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

その他のカテゴリー

B-PUMP荻窪 | BASECAMP | EOSシステム | FDシステム | iPOD | Lマウントシステム | PUMP2 | T-WALL江戸川橋店 | T-WALL錦糸町 | その他の岩場(H) | その他の岩場(I) | つづら岩 | アイドル・芸能 | アニメ・コミック | アンドロイド | ウォーキング | カサメリ沢 | カシミール | カメラ機材 | クライミング | コンパクトカメラ | サムズアップクライミングジム | スイミング | スポーツ祭東京2013 | トレラン | トレーニング | パソコン・インターネット | ヒーロー物 | ファイブテンカップ | フィルムスキャン | ボルダリング | ポメラ | マイクロフォーサーズ | マニュアルフォーカス | マラソン大会・ランニング | マンガ・アニメ | モノクローム | 三ツ峠 | 中判カメラ | 二子山 | 二輪 | 写真・カメラ | 北川の岩場 | 地下足袋ラン | 城ケ崎シーサイド | 城ケ崎ファミリークラック・エリア | 城山 | 天王岩 | 太刀岡山 | 小川山 | 山歩き | 山菜 | 岩根山荘アイスツリー | 川乗谷の岩場 | 広沢寺 | 懐古趣味 | 携帯・デジカメ | 散歩写真 | 旅行・地域 | 日原白妙橋 | 日向和田カーネルロック | 日向和田ハーフドーム | 日和田山 | 日記・コラム・つぶやき | 旧地番 | 暗室 | 書籍・雑誌 | 本日(最近)のできごと | 東久留米スポーツセンター | 東吾野阿寺の岩場 | 氷川屏風岩 | 池田フェイス | 河又の岩場 | 河又雷岩 | 湯河原幕岩 | 烏山中学校クライミングウォール | 特撮 | 玉川上水 | 甲府幕岩 | 画像補正 | 神戸の岩場 | 祭り | 移動用乗り物 | 筆記具 | 経済・政治・国際 | 聖人岩 | 花・木 | 障子岩 | 障子岩三池ロック | 食べ物 | 鷹取山