7 posts categorized "筆記具"

Wednesday, 24 February 2010

20年ぶり復活のボールペン

家にしまってあったボールペン。

ずっと使わずに置き去りになっていたのですが、先日つくった「筆箱」のために、久しぶりに持ち出してみた。

当然のようにインク切れ。

きょう通りがかりの文房具屋さんであう替芯がないか聞いてみたら、ボールペンの芯って規格があるようで、あっさり見つかった。

これで、復活。

このボールペン、シャープペンシルともう一本なくしてしまったようだが何かと3本セットで、オフコン初受注のお祝いにもらったやつだった気がする。

なんかすごく得したような気がしてうれしい。

| | Comments (0)

Tuesday, 16 February 2010

何やってんでしょうね。

もう深夜1:15だっていうのに、帰りに得キューとで買ってきたガーゼハンカチでペンケース作ってしまいました。

おととい物色したのですが、何千円もして何となくしっくりこない。

だったら作っちゃえということで、自作。

それならちょっとぐらいの不満は許容できるから。

100216_010901 100216_011002

仕上げしてないけどもう明日から使っちゃいます。

| | Comments (0)

Wednesday, 05 August 2009

古いのがいい

筆記具を亡くしたのが結構ショックだったりします。

そして、とりあえずという感じで、今日は最近使っていなかったペリカンのStyleを使いました。

割と書きやすいんですがやっぱりなくしたものが惜しい。

高いから躊躇するのもあるけど、せっかく馴染みだしたのに新しいのを買うのもちょっと。と迷ったりしてしまいます。

そう考えると(どう考えるんだか)Penばっかり使うんじゃなくってフィルムカメラも使わなくっちゃなっておもいます。

来週の装備はどうしようかな。

といいつつ、今日はPenを持って北品川を徘徊。

Penの重量、質感、シャッター音などが毎日カメラとしてすっかりなじんできました。

Ido1 Ido2 Ido3

古井戸。

3つめは、RAW現像でアートフィルター「トイフォト」。

気分だけは周辺光量不足の古いフィルムカメラ的になっているんじゃないかと。

| | Comments (0)

Tuesday, 04 August 2009

夏といえば蝉

茶色いアブラゼミと、小さめのニイニイゼミ、夏も終わりのカナカナゼミ(蜩)はよく見ましたが、音ばかりで実物をあまり見たことのなかったミンミンゼミが、今日はたくさんいました。

Minmin

この色、クマゼミにも似ています。

今日は帰り道の電車で混雑から降りる際にすっかり最近お気に入りだった万年筆がそばにいた人のポケットに引っかかってしまい、あれあれっという間にその人と一緒に電車の中に吸い込まれていってしまいました。

あーあ。

| | Comments (0)

Tuesday, 02 June 2009

よく見つける四つ葉のクローバー

昔は、必死になって探しても見つからなかった四つ葉のクローバーを最近よく見つけます。

幕張でも、東村山でも、世田谷でも、、、。

お気に入りのWatermanの万年筆とともに。

Clover1 Clover2

AE-1はやっぱり持ち歩くのに手軽でいいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, 10 March 2009

どうしようか迷うということは。

ここのところ、万年筆が気になっている。
このあいだ、万年筆のインクが使えるボールペンを買って使っているのだが、インクの乾いていく色や、すーっと伸びていく感じがすごくいい。
ただ、このボールペンでも同じなんだけど、まず字を書かなくなっている。
電話を受けたときのメモとか、予定表に走り書きするぐらいしか使っていない。
しかも、こんな書き方だと、ちまちました字になるので、ペン先が細い方が都合がいい。
細いペン先は、当然カリカリしているはず。
でも、つかいたいのは、するするっとかける柔らかいやつ。
と考えると、なかなかどんなやつを選んだらいいのかがわからない。
どうも、ペン先が柔らかいのは、高価で、ペン先が太いものらしい。
すると、望んでいるものの正反対に位置するような気がする。
さてどうしたものか。

その後の話。
万年筆ほしい熱はさめやらず、結局購入してしまいました。
こんなやつ。Waterman エキスパート スマート ブルーGTというやつらしい。

Ts380121 Ts380122

そこに行きつくまでに、
メモ書きなどが多いのでやはり細字のほうがいい。
ただ、細字だとカリカリしがちなようなので、ペン先は柔らかいほうがいい。
この矛盾を解決できるものを探したい。
ということで、ペン先、やわらかめ、などとググっていると、大井町に良い万年筆屋さんがあるらしいことがわかった。
「フルハルター」というお店。ここの店主の方は、モンブランで腕を磨いているらしいということ。
一人ひとりに合わせてペン先を調整してくれるということ。と良いことづくめのようだが、初心者としてはおこがましい。
他の店で、「試し書きしてみますか」と言われてもかけない小心者で字がきたない私が行けるところではない。まだまだ修行が足りない。
伊東屋ですら行きにくい。
ということで選んだのが、いつもおなじみMapCameraの万年筆コーナーKINGDOM NOTE。中古も沢山あって、別に高いものばかりでもなさそう。
しかも中古なら、試し書きさせていただくのにしきいも低い。
お店に客は私一人。
店員さんは3人ぐらいいたけど、眺めているうちに女性店員一人以外は裏手に引っ込んで様子を見ている。(明らかに声をかけやすくしてくれている)
で、「線は細いのがいいんですがカリカリしない柔らかいペン先のものってあるんでしょうか」ときくと、やはり金のペン先が柔らかくていいとのこと。
こだわらないなら、中古は最初の硬さがないからもしかしたらいいかもしれない。といわれて、モンブラン、ペリカンのMF(極細)を試し書きさせていただくことに。
モンブランは、中古とはいえ5万以上と結構するやつ、で、書いてみるとなんとなく納得しかけたもののすっきりしない。
すると、もっと沢山いろいろ出してきてくれました。
(ここまで来たら、どれか買って帰るパターンなんですけどね。)
で、ペンの長さとか、ペン先の太さとか、メーカーとかいろいろかえて試させてもらいました。そこで、MFばかりでなく、メーカーによっても太さが違うからと出してもらったWaterman。
これがなんかしっくりくる。細身なのに重さがあってなぜるように紙をすべらせると割と良く書ける。しかも線は細い。ということで、その後も何本か、全部で7~8本も試させてもらった挙句、その中では一番値段が安かったWatermanをお買い上げしてしまいました。
で、一番安いのを買ったにもかかわらずインクの入れ方などもしっかりと教えていただき、まずこれ(この文)をノートに書いてみました。
うん、なかなか気持ちいいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, 26 February 2009

書く道具

書く道具
書く道具
Pomeraなんていう電子機器を買ったもののいつもこればっかりってわけじゃなく、もちろん文字も書きます。
きょうは、そんなPomeraと一緒に同行していただくペンを一本。
これ、一見普通のボールペンですが、なんと、万年筆のインクカートリッジが使えるという優れもの。
要するに、詰め替えできる水性ボールペンです。
普通のボールペンってどうにも字が硬くって好きじゃないんですが、いつもシャープペンシルというのも汚い字がさらに汚くなってしまうので、なんかいいのがないかと思ってました。
さすがに万年筆を持ち歩いて書くのは自分の字を考えるとかっこわるいのでちょっとありえないのですが、このぐらいのものだと普通に使えていいんじゃないかと思います。
試し書きしたときと比べて最初だからかちょっとインクの出がよくて文字が太めですが、これがまた鉛筆っぽいところもあってなかなかいい感じです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

その他のカテゴリー

B-PUMP荻窪 | BASECAMP | EOSシステム | FDシステム | iPOD | Lマウントシステム | PUMP2 | T-WALL江戸川橋店 | T-WALL錦糸町 | その他の岩場(H) | その他の岩場(I) | つづら岩 | アイドル・芸能 | アニメ・コミック | アンドロイド | ウォーキング | カサメリ沢 | カシミール | カメラ機材 | クライミング | コンパクトカメラ | サムズアップクライミングジム | スイミング | スポーツ祭東京2013 | トレラン | トレーニング | パソコン・インターネット | ヒーロー物 | ファイブテンカップ | フィルムスキャン | ボルダリング | ポメラ | マイクロフォーサーズ | マニュアルフォーカス | マラソン大会・ランニング | マンガ・アニメ | モノクローム | 三ツ峠 | 中判カメラ | 二子山 | 二輪 | 写真・カメラ | 北川の岩場 | 地下足袋ラン | 城ケ崎シーサイド | 城ケ崎ファミリークラック・エリア | 城山 | 天王岩 | 太刀岡山 | 小川山 | 山歩き | 山菜 | 岩根山荘アイスツリー | 川乗谷の岩場 | 広沢寺 | 懐古趣味 | 携帯・デジカメ | 散歩写真 | 旅行・地域 | 日原白妙橋 | 日向和田カーネルロック | 日向和田ハーフドーム | 日和田山 | 日記・コラム・つぶやき | 旧地番 | 暗室 | 書籍・雑誌 | 本日(最近)のできごと | 東久留米スポーツセンター | 東吾野阿寺の岩場 | 氷川屏風岩 | 池田フェイス | 河又の岩場 | 河又雷岩 | 湯河原幕岩 | 烏山中学校クライミングウォール | 特撮 | 玉川上水 | 甲府幕岩 | 画像補正 | 神戸の岩場 | 祭り | 移動用乗り物 | 筆記具 | 経済・政治・国際 | 聖人岩 | 花・木 | 障子岩 | 障子岩三池ロック | 食べ物 | 鷹取山