24 posts categorized "マニュアルフォーカス"

Wednesday, 21 April 2010

ピアノ

先日のフォトラバーさんの花見? フォト・ラ・BARの写真が出来上がってきました。

100403img 100420_piano


ピアノってカラーでもモノクロでも様になっている気がします。

小学校の時「子供のバイエル上巻」いわゆる「赤いバイエル」はやっていました。

| | Comments (0)

Monday, 19 April 2010

久しぶりにモノクロ現像。「四谷道、青山道」

昨日お花見の時に撮り始めたNEW-F1のモノクロネガがやっと撮り終ったので2月以来のモノクロ現像をした。
予想通り現像液は真っ黄色になっていたので、新液を作った。
まだまだモノクロで色を感じられる領域にはなりません。

さて、今日の一枚。
Yotsuyamichi
フォトラバーさんに向かう途中で見つけました。
世田谷でもこんなのが残ってるんですね。

道しるべはいつになっても頼りになります。

| | Comments (0)

Tuesday, 15 December 2009

Book crossing

ブッククロッシングという、本を登録して世に放ちいろんな人の手を介して「本を旅させる」という活動がある。

自分がいいと思った本をほかの知らない人にも読んでもらえるなんてなんだか楽しい気がして去年の7月ごろからたまにベンチとか、駅の本棚とかにリリースしている。

今まで11冊ほどリリースしたんですが、なかなか「読んだよ」っていう登録をしてもらえませんでした。

このごろ山への行き帰りで今まで以上に本を読むのでまた家にあふれ出してしまい、久しぶりに何冊かリリースした。

すると、昨日初めてリリースした本に登録をしていただきました。

手にとって読んでくださった方が同じように楽しんでくれたらうれしいです。

 ところで、ここのところ良くワサビ田を見ます。

先日の本仁田山からの下山口ではワサビの花が咲いていました。

Wasabida

| | Comments (0)

Thursday, 03 December 2009

井の頭動物園 動物

動物の近くにいるととてもほっとする。

たとえば井の頭動物園。

のんびり一周するといろんな動物に会える。

子供のころから行っているから、モノクロームの記憶が良く似合う。

寒い時や天気の悪い時は一通り見たら、資料館のビーズクッションでくつろぎながら本を読むのも最高。

ただ、資料館は子供と行くといいんだけど、一人で行くとちょっと浮いている感じがする。

5月までパスポートがあるから、また時々行ってみましょう。

Hanakohanaka

| | Comments (0)

Wednesday, 04 November 2009

派手な色で防御しなくては

いよいよ狩猟期間に入るので間違えられないように目立つ格好をしなくちゃ。

Kari

| | Comments (0)

Tuesday, 03 November 2009

T90楽し

T90が楽しい。

スポット測光ボタンのマルチ測光と、その指標を見ながらの露出シフトもやり方がだいたいわかった。

測光を変えると露出補正周りの操作がどう変わるかもわかってきた。

撮り終わるとベロが残っているのもモノクロの時はありがたい。

ベロまで巻けるのか設定がわからないだけだけど。

アイピースカバーも、アイカップEかEb、もしくはEgを使えばよさそうなのがわかった。

↑Ebはダメでした。(11/4確認)

X2のやつ(Ef)も小さすぎるぐらいだけど付いた。

要するに1VのEc-IIの横への張り出しが広すぎるだけで形自体は視線入力のもの以外は全部はまる。

これは、ジャンクでより近いものを仕入れればいいでしょう。

あと、取説小僧としては、読み応えがありそうなのでこれの撮り説はほしいなあ。

久しぶりにBOXあたりで探してみますか。

| | Comments (0)

Saturday, 31 October 2009

梅干しを仕入れに

きょうは、まあだいたいいつもと同じような時間に出発できて、息子と一緒に藤野駅から陣馬山へ。

豊田発の甲府行きがちょうど来たので、それに乗って小旅行気分を盛り立ててもらいました。

Map Tochio

舗装道路をきれいな沢沿いに歩いて行き、陣馬登山道の標識から一の尾根にみんなが行くのを尻目に栃尾尾根へ。

まだしばらく車道を歩いて栃谷の休憩所でちょこっと休憩。

その隙に今日デビューのT90を撮ったのですが、自立してくれませんでした。

T90

前に行きすぎてしまった民家の中に入っていくような細いところを抜けると今日のメインの目的地?梅干し売り場。

ここの梅干しは、すっかり枯れていて本当においしいのです。

Umeboshi

たくさん梅干を買ってゆっくりと陣馬山頂へ。ゆっくりとはいえ11時にはついてしまいました。

おなかがすいたというので、早めのお昼をいただきまだまだ時間があるし余力もあるというので、まっすぐ降りずにちょっと回り道で明王峠まで。

ここで12時。十分の余裕を持って下山。

普通ここからなら与瀬神社-相模湖ですが、途中から日野-藤野方面へ行ってみることに。

与瀬と吉野方面の分岐からはいきなり標識もしょぼくなり、だれも最近歩いていないような道でしたが、踏み固められていなくてフカフカしてゆっくり下るにはもってこいでした。

Yoshinobunki Hyosiki Kinoko Hino

倒木があったり、キノコが生えていたり、動物の足跡やどう見ても狐か狸の巣穴という穴もありすっかり楽しみながら下りました。

巣穴を撮ったら息子に人の家を勝手に写すようなもんだから動物に失礼だからやめなさいと言われてしまいました。

良くわかんない正義感だ。

車道に出たら藤野まではすぐで14:30には到着したのでやまなみ温泉にでもいって帰ろうと思っていたのですが、そんなことよりゆっくり電車に座って帰りたいとの事だったので、駅前の観光案内所で酒まんじゅうを買って電車の来るのを待ってのんびりと帰りました。

Tochiohino

そんなこんなで、今日も15Kmぐらい。

一人とは全く違うペースで大汗もかかずに楽しみました。

運動してなくってもやっぱり若さが違うことを思い知らされた感もあり、まあこれだけ歩いて楽しかったって言ってたから大したもんだ。

ということで、またそのうち誘ってみましょう。

| | Comments (1)

Friday, 02 October 2009

あっという間に週末に。

御岳山、景信山に行ってからもう一週間。

Kayabuki

あしたは、天気が悪そうだけど、またちょっくら行ってこようかと思う。

そうでもしないと。

| | Comments (0)

Friday, 25 September 2009

ベルビア100

奥多摩むかし道でスタートした連休では、Natura1600以外の手持ちのフィルムを一通り試した。

このうち、こう発色のはずの「ベルビア100」ですが、どうも思ったような感じにはなりませんでした。

もう少し色が強いのを期待していたのですが、なんかすっきりしない感じの色になってしまい、天気は割と良かったのにどんより曇りって感じになってしまいました。

Hunter Nissyoku Tyokan

ちなみに、真ん中の「日食供養塔」というのは、明治時代の小河内村の石碑の中のひとつだそうです。

考えてみたら、むかし道がダムの入口で終わってるのって、その先はダムの中なんですね。

| | Comments (0)

Sunday, 20 September 2009

Penでもそれなりに撮ってました。

陣馬山の道のり、PENでもそれなりにありました。

高尾から中央本線に乗って二駅藤野の駅の踏切を超え、トンネルを抜けるとそこにサルがいました。

Honsen Fujinofimikiri Tunnel

登山道をはいり、栃谷尾根から行くコース。

このあたりは舗装路でした。

Iriguchi Tochiya Map2

そしてここでフィルムを換えるまでの分がなくなっちゃいました。

Newf1

その後山頂で、陣馬そばを堪能。

ちょっと柔らかいそばでした。

Fuji Jinbasoba Jinbasantyo

戻りは、奈良子尾根から藤野に戻るつもりでしたが、この時点でまだ12時ちょいすぎだったのでもう少しだけ進んで明王峠から相模湖に戻ることに変更。

明王峠では、ちょっとした茶屋があり賑わっていてここから景信山-小仏峠-高尾山と行く人が普通のようでしたが、これ以上無理はせずに相模湖方面へ。

Myuou Michi

昨日の奥多摩でも群生していましたが釣船草など山ならではの花もたくさん見られました。

Turifune  Yabumyoga Sagami Syanaianai

モノクロも出来上がったんで合わせて何枚か載せてみました。

明日は、家族で勝沼へ行ってきます。

| | Comments (0)

その他のカテゴリー

B-PUMP荻窪 | BASECAMP | EOSシステム | FDシステム | iPOD | Lマウントシステム | PUMP2 | T-WALL江戸川橋店 | T-WALL錦糸町 | その他の岩場(H) | その他の岩場(I) | つづら岩 | アイドル・芸能 | アニメ・コミック | アンドロイド | ウォーキング | カサメリ沢 | カシミール | カメラ機材 | クライミング | コンパクトカメラ | サムズアップクライミングジム | スイミング | スポーツ祭東京2013 | トレラン | トレーニング | パソコン・インターネット | ヒーロー物 | ファイブテンカップ | フィルムスキャン | ボルダリング | ポメラ | マイクロフォーサーズ | マニュアルフォーカス | マラソン大会・ランニング | マンガ・アニメ | モノクローム | 三ツ峠 | 中判カメラ | 二子山 | 二輪 | 写真・カメラ | 北川の岩場 | 地下足袋ラン | 城ケ崎シーサイド | 城ケ崎ファミリークラック・エリア | 城山 | 天王岩 | 太刀岡山 | 小川山 | 山歩き | 山菜 | 岩根山荘アイスツリー | 川乗谷の岩場 | 広沢寺 | 懐古趣味 | 携帯・デジカメ | 散歩写真 | 旅行・地域 | 日原白妙橋 | 日向和田カーネルロック | 日向和田ハーフドーム | 日和田山 | 日記・コラム・つぶやき | 旧地番 | 暗室 | 書籍・雑誌 | 本日(最近)のできごと | 東久留米スポーツセンター | 東吾野阿寺の岩場 | 氷川屏風岩 | 池田フェイス | 河又の岩場 | 河又雷岩 | 湯河原幕岩 | 烏山中学校クライミングウォール | 特撮 | 玉川上水 | 甲府幕岩 | 画像補正 | 神戸の岩場 | 祭り | 移動用乗り物 | 筆記具 | 経済・政治・国際 | 聖人岩 | 花・木 | 障子岩 | 障子岩三池ロック | 食べ物 | 鷹取山