« November 2018 | Main | January 2019 »

6 posts from December 2018

Monday, 31 December 2018

181231_2018年ちょっとまとめ

年の始めに仕事で休出が多かったので思ったよりも二子に行っていなかった。

そして、一昨年の岩場108回には程遠く合計で64回。
これじゃ維持できても進歩できないよ。
がんばらなくては。
で、どんなことになってたかというと、
二子山   22回
有笠山   31回
聖人岩     9回
北川の岩場   1回
池田フェイス  1回
の64回。
ジムは、
PUMP2   9回
PUMP1   1回
深谷      1回
リバストーン3回
と、淡路島のジムが二位に食い込みました。
ベーキャンも行った気がするけど記録にないんだよなあ。
平日トレーニングの下北沢の某スポクラは158回、同明大前に水泳で3回、高井戸、三鷹の公営プールが各1回。
これだけやって、二子、聖人岩、北川では今年はRPなし。
池田フェイスでは、お笑いバブル時代。
有笠山ではパスファインダー、Nosiesta、聖母病院、翁、ホワイトパレス、荒川遊園などを登りました。
感謝の心、予感、ルンルンしんすけなどが持ち越しの宿題。
もちろん任侠道も長期取り組み課題です。
2019も楽しく登りたいです。

| | Comments (2)

Monday, 24 December 2018

181224_年内最後だぜ。なのに弱気じゃダメじゃん

速いもので、年内最後の二子山
風の強い予報だったけど、まあまあ。
といいつつ、祠でアップ
ごんべえ、アルケオロジー
戻って任唐4人目、お立ち台8人ぐらい。
一便目:5ピン目ですっかりレストができず左手出しができない。テンション。6ピン目進んでいくものの右アンダーから先に行けない。
二便目:5ピン目がギリギリな感じで左手だせずテンション。6品目掛けて立ち上がっておしまい。
三便目:年内最後なんだから丁寧に行かないと。5ピン目でもう精いっぱい。足のあげ方をアドバイスのようにやってみようとしたら固まってしまった。よれてる時だからこそで何度か練習。これだと手足は落だけどかなり体感を使う感じ。どっちがいいんだろ。
ということで、左手出しが一度もできないとはずるずると後退している感がありますが年明けも頑張りますよ。

| | Comments (2)

Saturday, 15 December 2018

181215_朝は底冷え、日差しで次第に足られる気温に

ちょっと気持ちが甘えてないか。>自分
朝寒かったから祠でアップ
鬼が島を途中まで。
戻って任侠
一便目:まだ岩が冷たいと言い訳して5ピン目まで。6ピン目今シーズンいちどもやっていなかった「ナイスガバ」やってしまった。その上も早々にあきらめ。
二便目:また5ピン目。左足がちゃんと立てず進めず。また6ピン目持ってしまったので掃除して降りる。
三便目:結局5ピン目、6品目持ったままで終わるのは気持ち悪いのでちゃんと掛けて終わり。
今日は、全然気持ちがついて行っていませんでした。
昼寝もせず、きのうも1時間早く寝たりと万全のつもりだったんですがちょっと惰性になってるかも。
寒くなってきたし、ピリッと行きます!!
S20181215_090628 S20181215_124531

| | Comments (0)

Wednesday, 12 December 2018

181212 昨晩の雪に負けずに代休は二子。

ライブカメラで昨晩かなり雪がみえていたし、今朝も出発時点で雨は降っていたけど代休は当日変更というわけにも行かないのでGO!
予想通りR299で正丸トンネルを抜けると雪景色。
でも秩父は大したことない。
小鹿野も橋の上が注意なくらい。
林道もほぼ気にならないぐらいでトンネルを抜けると雪があったものの慎重に行かないからカーブで少し流れたぐらい。
肝心の岩は冷たくなく、しかも晴れてて暖かい。
午後に陽が陰って風が出てきて寒くなるまで寒がりの私が二便タンクトップで登りました。
こんな平日でしたが自分たちを入れて10人いました。
アップの記録
アップはダイとゴンを二回とワーカーホリック。
今日の任侠の記録
一便目 ほんとに暖かくて気持ちいいといいながらリズムが悪く5ピン先のアンダーまで。すっかりぶら下がってから6ピンかけて次の左手をスカっと外す。やり直して左手トラバース前まで行ったけどホールドがことごとく滑って信頼できない手のままで足があげられず、右手を進められず。
二便目 まだ暖かいからとタンクトップで登ったけど岩がめちゃくちゃ冷えてて核心で指先感覚ゼロ。6ピン目かけてその先やったけどやっぱり指先が滑って何度やっても右アンダー持ってスカスカ落ちてしまった。
三便目 風もでていてもう寒くて今度は下もヒートテックを履いて、上はタンクトップの上に長袖、Tシャツと三枚着込んで登る。
下からよれてる感がただよってて5ピンかけて核心へ無理やり突っ込んでできず。やり直そうとしたらよれてるからどこかに左指ぶつけて切れててホールドに血が着いてしまうほどだったので終了。
たどり着けるのかとぐらいで行ったのにここまで楽しめたのでまあ満足。
でも今日も上まで抜けられなかったのはかなり不満。
そろそろいい感触にしていきたいです。
S20181212_072550 S20181212_080934 S20181212_084010 S20181212_084821 S20181212_085000 S20181212_085416 S20181212_091423 S20181212_091819 S20181212_161213 S20181212_163026

| | Comments (0)

Sunday, 09 December 2018

181209_シーズン三日目、任侠落ち。正しいムーブを思い出したら

大寒波とやらで寒いのなんのって、昼間2℃ぐらいでした。
R299の温度計は、吾野4℃、正丸トンネルを抜けるとマイナス1℃、小鹿野坂本で4℃。
足首に巻くカイロも使ってみました。
アップは、ダイとゴン2回、その横のわるい10Cでメンタルもアップしておく。 こっちがダイとゴン?
あいかわらずわからない。
任侠唐獅子ラインは5人目に入って最終的には入ったり抜けたりして8人ぐらい。
早めに入れば3便できたけど寒がっていたので二便でした。
今日の任侠は、
一便目:5ピンクリップ後のレストからからアンダー、左手までとったけど甘くて次の右手が止まらず。休んで6ピン、何度かやってだいぶムーブ思い出した。
要は、左足が先シーズンできなかったほうのムーブをしていた。
(覚え:上じゃなくて下だった。)
次からの一連のムーブも自然と思い出したのでいったん降りる。
二便目:5ピン目から右手出しで落ちる。休んで6ピン目からやっぱ足があってると持てますわ~で右足スカッと外して落ちる。もう一回やりなおして、ようやくトップアウト行けるか、というところで、任侠落ち。
左足にしっかり乗らないとね。
その上は行っていないけど、とりあえず全体のムーブでわすれているところはなくなったかな。
あとは、下からキレ良くつなげていければ。
それが難しいんだけど。
今日いただいたアドバイス。
・核心のところ、ぶら下がった後に登れたリズムと下から行ったリズムが違う。
・5ピン目までを10Cぐらいに感じた登ればRPできる11bぐらいに感じているとまだまだ
…まだまだかなあ、頑張ろう!
S20181209_074338 S20181209_114916 S20181209_143353 S20181209_163016

| | Comments (1)

Saturday, 01 December 2018

181201_持久力が落ちてる!!

この前抜けられなかったから今シーズン2回目の今日は抜けておきたい。
ダイとゴンを二回登ってアップ。
もっとちゃんと隅々まで準備運動したほうがいいのかなあ。
前回は8人でしたが、今日はRPや途中から合流もあわせてだいたい6人、7人
三便出せたけど内容はいまいちでした。
1便目:5ピンアンダーからの左手まで、そこで休んで6ピン。右手クロスは左足を広げて!その上ははまってなかったのに抜けられず。
2便目:1便目より悪い内容。5ピン目クリップでギリギリ。右手クロスに行けない。
3便目:もーっとひどくてほんとに5ピンが限界。左手が出せない。
感覚が戻ってきたけど、もっと下は余裕で上につなげたい。
今日は暑かった。朝夕はきれいな景色の二子でした。
S20181201_085002 S20181201_153720

| | Comments (2)

« November 2018 | Main | January 2019 »