« 161224 河又雷岩 サンダーボルトは難しく楽しい。 | Main | 2016年のまとめ クライミング98回の内訳 »

Sunday, 25 December 2016

161225 クリスマスは登り納めで二子山

冷え込む予報で途中正丸トンネルを越えたところの温度計も-3℃でしたが、行ってみれば暖かい一日でした。
今日は今年最後のクライミング。
少しでも進歩出来るようがんばります!
ここのところの流れで祠でアップ
孫御飯、ごんべえ
戻っておいしいよー行きます。
一便目 いきなり4ピン目掛けられず。キョン決めたら安定して次の手が出せなくなってしまった。で、5ピン目まで行って試して終わり。
二便目 5ピン目まで登れて羽根取りに行ったのでとりあえず高度更新。今日は三人しかやってなかったのでじっくりとやらせてもらいました。さんざんやってこの感じで行けそうというムーブができたかな。拝みを越えて縦ピンチまでとってみました。
もうちょっと洗練されてくれば前進できそう。
今年はこれで終わりですが新年もしっかりがんばります!

年末にまとめますが今年もいろいろ成果をえられました。
やかましい私と一緒に行ってくれたり、ビレイしてくれたり、アドバイスをくださった皆様この一年ありがとうございました。
また来年もお付き合いくださいませ。

|

« 161224 河又雷岩 サンダーボルトは難しく楽しい。 | Main | 2016年のまとめ クライミング98回の内訳 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 161224 河又雷岩 サンダーボルトは難しく楽しい。 | Main | 2016年のまとめ クライミング98回の内訳 »