« 131007_国体でもらったモチベーションを持ってBasecampへ | Main | 131009 休みの締めくくりはPUMP2 で。 »

Tuesday, 08 October 2013

小川山3峰南稜レモン、1年越しでクラックを制覇。

昨年、クラックが登れずにオリジナルルートで終わらせた小川山3峰南稜レモンを登ってきました。
予定通りに韮崎レンタカーを出発して廻り目平へ。
駐車場から3峰までも迷うことなく到着し10:30には取り付き。
到着したときには2ピッチ目あたりを登られていました。
1ピッチ目は予定通りサクサクとトラバースの手前の小さなテラスまで。
2ピッチ目のトラバースは前のときほど怖くなく渡った先のスラブもストレスなくのぼりました。
ここで11:50ぐらい。
まあ速くないけどこんなもんならおりてちょこっとあそべるでしょと考えていたが。。。。
さて、前回敗退したクラックへ。
3ピッチ目クラックの出足は快調。下部の上の方はレイバックで快適に抜ける。
前のときはここまでも来られませんでしたが今日は全然問題なし。
いよいよ未体験のオフウィドゥス。
しっかり寝てるから落ちることはないはず。
左手をできるだけ奥に突っ込んで、、、、あんまり決まらないので肩もお尻も入るだけ押し込んで、左足も突っ込む。
右足はつま先とかかとで支えて安定したところでずりっ、ずりっと右手を軸に左足で伸び上がり右足で支える。
時々右足は外側のふっとホールドに乗って。
右手は手のひらでマントルを返すように。
と、ところが引っかからないように右側に集中したカムが右手で取るとセットできない。
足がロックしてれば両手を離せるので、くわえたりして反対側に持ち替えて何とかセット。
そんなことやってるからめがねは外れそうになるし、おでこはなぜかすりむいてるしとまあやっとこさっとこ。
上部の方は浅く薄く、でも拡がって来る中腕を突っ込んでグーにして盛り上がった筋肉でロックしたり、上に向かって細くなっているところで足がぬけなくなったりしながらリップが取れたときはホッとしました。
もう息絶え絶えに呼吸が乱れているので落ち着いてからロープを引き上げたらすでに12:30
12:00に登りはじめたとして15~20分ぐらいはかけた感じでしょうか。
セカンドのka2kaisyuさんを後一歩のところで引き上げて
4ピッチ目 ビレイもいらないくらいの頂上下の横移動。
5ピッチ目 簡単なのに、もう体が重くて重くてつらいつらい。
なんと頂上は13:55になっていました。
でもその後には当たり前だけどやっぱりアヒルが待ち構えてました。
ゆっくり休んで、達成感を満たして一段懸垂下降、さらに2回の懸垂下降。
まえは下は1回で降りましたがぎりぎりなので一回切ってゆっくり降りました。
なんと降り立ったらすでに15:00近くになっていたので駐車場まで戻って昼食。
もうヘロヘロでした。
いつもと違う筋肉を使いなかなかいい経験でしたが、フェイスやかぶった壁を登るのと比べるとやたら苦労するばかりでなんかすっきりとはならなかったかなあ。
でも、もちろん楽しかったです!!
今シーズンは終わりに向かってるけどこれで小川山のショートルートにしっかり挑んでいきたいと思いました。

|

« 131007_国体でもらったモチベーションを持ってBasecampへ | Main | 131009 休みの締めくくりはPUMP2 で。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 131007_国体でもらったモチベーションを持ってBasecampへ | Main | 131009 休みの締めくくりはPUMP2 で。 »