« PUMP1ははじめてです。 | Main | PUMP2今日は岩登り教室のみんなも一緒に »

Sunday, 16 October 2011

岩登り教室 実技5三つ峠 マルチピッチの練習。111015-16

15日
いきなり大雨で始まった今回の実習。
今回の講師は、Y氏。
三つ峠の四季楽園についても全然雨は止まず、別棟の人口壁で練習。
その崩れそうな二階でロープワークのおさらい。
ルベルソキューブでのビレイと、ATCでの折り返しビレイの考え方注意点。
人口壁でダブルロープでのロープワークなどなどを教えていただきました。
まだ時間が余って談笑&質問タイムでまたいろいろ。
山岳競技の登攀競技がスピード競技で人口壁ではなく外岩だった頃の話や、三つ峠で行われた時のことなども教えていただいたり。
ダブルロープのマルチピッチには、ATCではなくルベルソキューブの様なより細いロープに向いたビレイデバイスがいいとの話もありました。
今後を考えて一つ入手しますか。

16日
5時半ごろ起きたけどまだ雨っぽい状態。
あさ食事が終わり移動したもののやっぱりびしょ濡れ状態。
左フェイス、中央フェイス、右フェイスと見学し、結局左フェイスの階段状の岩場の第一バンドあたりまででマルチピッチのおさらいを繰り返しました。
下りトラバースで行って戻って3ピッチなどクライミングテクニックがどうのとか、高度感とか何にもなしで純粋にマルチピッチのシステムを教えていただきました。
登る前のロープの扱いなどは前回も教わりましたが、
今回は、懸垂下降前にパーティとして分担してロープをさばいたり、ロープダウンの時上半分、下半分という順番で投げ落とすとか、懸垂下降後に分担してロープをまとめたり、
素早く作業を進めていくためのたぶん当り前であろう手順を教えていただきました。
こうしたちょっとしたことがわかっていないと効率に大きくかかわるし、連れて行ってもらったときに「連れて行ってもらった」ではなく一緒に登るために、足手まといにならないためにもとても勉強になったと思います。
あとは、ジムではやらないから忘れないようにやっぱり外へ行って繰り返すようにしなければ。
そのためには、今回の岩登り教室のみなさんと練習できる体勢を作っておきたいです。

ということで、「マルチピッチを楽しむ」という意味では雨で残念でしたが、その分基本をしっかりと教えていただいた二日間でした。

|

« PUMP1ははじめてです。 | Main | PUMP2今日は岩登り教室のみんなも一緒に »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« PUMP1ははじめてです。 | Main | PUMP2今日は岩登り教室のみんなも一緒に »