« Scarpaさんごめんなさいかも。。。明らかにフェイク品 | Main | PUMP2今日の成果。うーん。疲れが(言い訳) »

Sunday, 26 June 2011

岩登り教室。なにはともあれ外岩だあ。

いきなり中央線人身事故でほぼ全員集合時間に集まれないところから始まった外岩教室実技1。
富士急の座席の間に切符を落としたりと阿呆なことはまだあったけど実習そのものについて。

急きょ仕立ててもらったという貸切バスで天下茶屋手前の三つ峰登山口から四季楽園までウォームアップ?
初日はビレイの練習が主で、登ったのは地蔵ルート左 5.5ぐらいらしいです。
でも全く5.5などという楽勝な感じはなく外岩一本目としてはそこそこ楽しめました。
一番最初に登らせてもらって、人のムーブは見ていないのでホールドを探しながらという感じで本物の岩の感じを楽しめました。
↓岩はこんな感じです。
先生のロープセットの時のリード。
生徒はトップロープのみなのでした。

20110625_14040920110625_143150

20110625_143352

2日目はトポにはグレードすらのっていない階段状の岩場のあたりで懸垂下降の練習と余った時間で懸垂下降用に貼られていたロープを使って3か所ほどトップロープで登った。
懸垂下降は初めてでしたが、自己確保からATCを下降器としてセット、下降開始というのをしっかりと教えていただきました。
技術的にはなんてことないけどこればっかりはしっかりと注意点を含めて覚えておきたいところなのでまじめに学びました。

20110626_083320 ←セット中の先生

懸垂下降の時もトップロープ使ったけど階段状のところを登っただけなのでこれは本数のうちには数えていません。(~_~;)
3本のうち2つは昨日の地蔵左と比べてもさらに簡単かなといった感じで長さもボルダリング?というくらいだったのですがとにかくホールドもフットホールドも出っ張っていないというのが新鮮でした。
もう一本はちょっと張り出しているところを登りそのうえでスローパー気味のホールドで次に張り出しているところを乗り越えるようなルート。
みなさんなかなかうまくいかず、登れたのは私を入れて3名でしたが、お一人はキョンなんかも使ってしなやかに登られ、もう一人は、ちょっと右側のルートからヒールフックなんかを使われてパワーで押し切って登られていました。
その中では私の登り方が一番普通でつまらなかったかもしれません。
しかも一回足滑ったし。(~_~;)
左手がポケットにがっちり入っていたから落ちやしなかったけどちょっと情けなかったです。
そんなこんなで時間は過ぎあっという間に実技1回目は終了したのでした。
今回の外岩の感覚としては何度は違うけどショートウェーブの5.11bを改めて練習しておこうと思わせてくれるものでした。

天気予報では荒れ模様の天気でしたが、両日ともに雨には降られずしっかりと楽しむことができました。
しかも、先生の一人は、どっかで見たことあるよなーって思っていたのですが、帰り際にPUMP2でよくお見かけしている方だということがわかりました。

さあ、次は来月末の丹沢スポーツセンターでの自己脱出の練習です。

|

« Scarpaさんごめんなさいかも。。。明らかにフェイク品 | Main | PUMP2今日の成果。うーん。疲れが(言い訳) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Scarpaさんごめんなさいかも。。。明らかにフェイク品 | Main | PUMP2今日の成果。うーん。疲れが(言い訳) »