« OlympusPen E-P1インプレ第二弾 | Main | OLYMPUS PEN E-P1 インプレ第四弾 »

Wednesday, 29 July 2009

OLYMPUS PEN E-P1 インプレ第三弾

・本体の質感

重さ、外観、デザイン、シャッター音などなどは最高にいい感じ。

(レンズはシルバーの方が本当はいいけど。)

電源ONからの起動速度も十分。

ファインダーに当たる液晶モニターも相当明るい屋外以外は快調。

MFアシスト拡大表示は急に大きくなるんでよくわかりません。

それこそダイヤル回すとズーミングしてくれたりしたら使いやすさはぴか一なんですが。

ライブビューだからシャッターがいつも開いていて撮るときに走りぬけるっていうのが不思議な感じ。

電源切るとシャッターが閉まってくれてもいいかなと思いました。

・本体の操作感

ちょっと使っていくとかなり直観的に使えるようになるようなのはなかなかいい。

ただ、一歩踏み込んだ変更をする設定メニューが隠れている。

最初マニュアルに載っているのにメニューがどこにもなくてとても迷った。

たとえば画像サイズと画質(JPEG圧縮率)は28通りの組み合わせの中からあらかじめ設定した4つだけが撮影時に選べるようになっているけれどそのあらかじめの設定が隠れているとか。

携帯のかんたんモードが初期設定になっているような感じ。

コンデジからのステップアップユーザーを狙っているとしても、一眼デジタルのサブ機を狙っているにしても逆の方がいいと思いました。

もう一つ気になる点は、「ボタンを同時に押して操作する」のが多いこと。

たとえばAEロック「はシャッター半押し」=人差し指+「AEロックボタン」=親指を押している間だけAEロックするとか、その操作するとカメラを支えられないじゃんっていう感じのボタン割り当てが何点か見受けられました。

これはAEロックボタンをホールドできる設定があったので変更しました。

これも、初期設定は逆の方がわかりやすさをアピールできるんじゃないかと思うんですが。

ま、EOSが基準なので、OLYMPUSのカメラを持っている人にはこれが普通なのかもしれませんけどね。

今日は3:2設定の手始めとして室内でおひるごはんのペンネランチを撮ってみました。

Ramaison

14mm端でもはみ出してしまい、もっと広角がほしいと感じました。

これじゃ17mmの出番が少ないかも。

|

« OlympusPen E-P1インプレ第二弾 | Main | OLYMPUS PEN E-P1 インプレ第四弾 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference OLYMPUS PEN E-P1 インプレ第三弾:

« OlympusPen E-P1インプレ第二弾 | Main | OLYMPUS PEN E-P1 インプレ第四弾 »