« 新旧そろい踏み | Main | 木漏れ日 »

Saturday, 27 June 2009

玉川上水制覇

夕方、小川に用事があったので、午前中から出発して玉川上水の未踏破部分を歩くことにした。

歩いていないのは三鷹より先武蔵砂川まで。

神田川沿いを井の頭公園まで歩いて万助橋から玉川上水を進みました。

11時前にスタートして結局武蔵砂川についたのは15時45分

大体23kmの道のり。

さすがに疲れました。

すごいのは玉川上水。

この間の高低差50m。23kmで50mって何度?って考えるとそこをとうとうと水が流れるように江戸時代に作った玉川兄弟は改めてすごいと感じました。

野火止用水と新堀用水とわかれる小平の監視所の上流と下流は通して歩いてみると水量などの違いがよくわかりました。

ちなみに、新堀用水っていうのが玉川上水と並行して西武線の一橋学園あたりまで流れていました。この先も暗渠になってどこかに流れているのでしょうが、こちらは処理水ではなくほんまもんの多摩川の水なんだそうです。

で、今日のお伴はAE-1+50mmマクロ、135mmをNeopan400prest

先ほど現像したので、また少しづつスキャンしてアップしていきましょう。

|

« 新旧そろい踏み | Main | 木漏れ日 »

Comments

お近くを通過していったんですね。
自分は、NewFDシステムを担いで中野へいってました。
なぜNewFDシステムと書くかというと、高校時代つかっていたAE-1とFD50mmF1.4SSCは、自宅に保管しているからです。

Posted by: nam。 | Sunday, 28 June 2009 05:54

やっぱり記念のカメラはなかなか手放せませんよね。
とはいえ、私の場合結構入れ替えちゃってますが。

>お近くを通過していったんですね。
帰り道どっか夕飯にいい店でもお伺いしようかとも思ったんですが、帰りは一気に吉祥寺まで戻ってしまいました。

昨日から両足の裏は痛いし、右ひざの裏もいたいしで、歩き方が悪いのがよくわかりました。

Posted by: Buchi | Sunday, 28 June 2009 23:04

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 玉川上水制覇:

« 新旧そろい踏み | Main | 木漏れ日 »