« バックグラウンド画像 | Main | AE-1再修理か? »

Sunday, 13 May 2007

めぞん一刻みました。

さすがに一回こっきりだったので、途中から話が加速していましたが、時代考証にはなかなか楽しませていただきました。

昭和58年(1983年)にあったもの

玄関入って入り口の下駄箱に靴入れて、正面にある共同のピンク電話からはじまり、UCLAバッグ、早見優のポスター、パタパタとめくれるデジタル表示?のアナログ目覚まし時計、袖が皮のスタジャン。

フルフェイスヘルメット型灰皿、上にやかんが載っている石油ストーブ、丸い缶のゴミ箱に差し込んだポスター。。。。。。

この年の私はといえば聖子ちゃん熱は冷めはじめ、3月に16才になるやいなや二輪の免許を取り、ガソリン代(当時はリッター198円ぐらいでした)を稼ぐためにひたすらバイトをしていました。

そのころバイト先の先輩大学生の部屋はまさにこんな感じでした。

結局大学に入っても自宅通いでしたが、そんな生活にあこがれていた時代でした。

|

« バックグラウンド画像 | Main | AE-1再修理か? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149131/15061923

Listed below are links to weblogs that reference めぞん一刻みました。:

« バックグラウンド画像 | Main | AE-1再修理か? »