« つぎはぎはやっぱり高くつく? | Main | 衝動買いか、ほんとにほしかったのか。その2 »

Wednesday, 28 February 2007

衝動買いか、ほんとにほしかったのか

自分の中の基準として、全くもってお金がなかった中学、高校時代に確立した欲しい物の買い方。

1日目 まず、ウインドーショッピングしてなめるように品定めをし、カタログを持ち帰る。
    夜はカタログを隅から隅まで読んでたぶん店員さんよりも詳しいだろうというところまで商品知識を得る。

2日目 もう一度見に行って悪いところを見つける。欠点で購買意欲が落ちたらそれまで。

3日目 見に行かずにちょっと我慢してみる。

4日目 それでもほしかったらまたまた行ってみて売れてなければ縁があったと思っていざ購入。

という方法で購入品を絞っていました。

なんか最近その頃(もしくはそれ以前)あきらめてきていたものをわりと考えなしに買ってしまっているような気がします。

AE-1しかり、引き伸ばし機しかり、キャンディーズのCDしかり、大塚愛のCDなんてのも、、、決して後悔はしてませんが(というよりむしろどっぷりのめりこんでますが)これって、悪いパターンの大人買いですかね。

ちょっと気をつけようっと。

|

« つぎはぎはやっぱり高くつく? | Main | 衝動買いか、ほんとにほしかったのか。その2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 衝動買いか、ほんとにほしかったのか:

« つぎはぎはやっぱり高くつく? | Main | 衝動買いか、ほんとにほしかったのか。その2 »