« 24mmの世界ネタ切れ寸前 | Main | 現像、引き伸ばしどっちならできる? »

Tuesday, 17 October 2006

中版

現像が上がってきました。

プリントはありませんでした。

同時プリントで受け付けてくれた感じでしたが、中版って同時プリントじゃないんですよね。

カラーネガでもそうだったんだから、モノクロネガならあたりまえでした。

で、よく出すお店で、堀内カラーのときはいつもはポジなので、「中身確認しますか?」ってきかれて「いいです」って受け取ってしまいました。

ちょっと歩いて、プリントがないことに気づいたのですが、すごく普通に受け取って当たり前のようにしていたので、なんか引き返しにくくてとりあえずそのまま家に帰りました。

で、モノクロネガはどう考えても仕上がりがわからないので、ライトビューアを原稿台において写真を挟みスキャンしてみました。

その後は、ネガポジ反転、明るさ補正、コントラスト調整等をおこなってみました。

06101701 06101703 06101707 06101712

近所の下駄屋さんも、井の頭線も、東京タワーも、東京駅もみーんなタイムスリップしちゃいました。

普通に写真とって補正するほうがぜんぜん簡単なのですが、6×6のこの画像はこれはこれでなかなか魅力的です。

Polgaにした状態で持ち歩ければ気楽に楽しめるのですが馬鹿でかいのが残念です。

|

« 24mmの世界ネタ切れ寸前 | Main | 現像、引き伸ばしどっちならできる? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 中版:

« 24mmの世界ネタ切れ寸前 | Main | 現像、引き伸ばしどっちならできる? »