« nammaruさんへのコメントの続き | Main | naturaの24mm続き »

Thursday, 12 October 2006

街撮りNatura

NaturaにNatura1600をつめてまた持ち歩いてみました。

このカメラの24mmF1.9スーパーEBCFujinonレンズ、写りはなかなか小気味いいです。

Fudanotsuji

うす曇りの札の辻交差点では、こんなおどろおどろしい空や再開発で広くなった道が表現できました。

Kitashina2 Kitashinakujira

北品川では昔海だったであろう運河や、鯨塚前の鯨のオブジェが広々と写りました。

さすがに空は白飛びしてますが、後ろには、インターシティなどの再開発の建物が見えます。

もう少しトーンを落として現像すれば空の色もたぶん取り出せるでしょう。

Pencil

夜真っ暗な中さすがにISO1600でも写しきれずスローシンクロしたのがこの鉛筆君です。

幼稚園の路地の入り口にあるのですが、夜中に幼稚園前でカメラを構えるのって結構ヤバイかもしれません。

とまあこんな感じで幅広くいろんな状態に対応できてしまいます。

日々の手持ちはNaturaが一番いいのかもしれません。

でもきっとこれだけだと、結果はいいけどもう一歩引き寄せられないとか、ピントがあってるかどうかわからないとか、撮ったという充実感がないとかいろいろ不満が出るような気もします。

明日以降も続けてもう数枚アップ予定です。

|

« nammaruさんへのコメントの続き | Main | naturaの24mm続き »

Comments

あえて言わしてもらえれば、もう2,3歩メイン被写体に近づいた方がオブジェも鉛筆も面白く写るような気がしますよ。おとなしいというか50mmっぽいっていうか、、、、

Posted by: nam。 | Friday, 13 October 2006 12:42

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 街撮りNatura:

« nammaruさんへのコメントの続き | Main | naturaの24mm続き »