« 悪口言ったら壊れちゃいました。 | Main | あなどれない。最速AF »

Monday, 04 September 2006

一番無難な7s

結局一番無難な7sを選択しました。

サイズは一回りコンパクトで、パノラマもなくいい感じです。

ちょっと軽くてプラスチックな感がありますが、持ったときの皮シボのような質感もいいです。

ファインダーEdや、CFの番号もふくめて基本的な使い方はEOS55とほぼ同等です。(もちろん機能アップした分異なりますが操作に違和感がありません。)

とりあえずCF6とCF12を「1」にしました。

おまけですが、EOS55では内蔵ストロボでしか使えなかったCF6の後幕シンクロは430EZでも使えました。

EOSシステムの本番機としてはEOS-1系のように機能が有り余ることはなく、私の実力では十分以上のようです。

|

« 悪口言ったら壊れちゃいました。 | Main | あなどれない。最速AF »

Comments

ダーツというか、アーチェリーというか
「シュッ!!」って感じで射る感じですよね。

私のEOS1000の頃にかった初代EF50/1.8は、ボディキャップにもならん。って感じでしたが、今は結構使えてますから。

KissDは、操作感という意味でもっさりしてました。KissDNで、銀塩の感覚に追いついた気がします。大きさもですが(>_<)

EOS7Sは、使うばっかりであんまりじっくり見たことがありませんでした。改めて見ると結構、男前ですね。

Posted by: nam。 | Wednesday, 06 September 2006 20:44

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 一番無難な7s:

« 悪口言ったら壊れちゃいました。 | Main | あなどれない。最速AF »