« デジタルは寿命が短い | Main | 悪口言ったら壊れちゃいました。 »

Thursday, 31 August 2006

ちょっと振り返り

先日鉄道写真の展示会を見たのでちょっと思い出して2004年の5月の自分の記事にトラバです。

このとき、永福町の車庫にタイヤを履いた電車を二両見ました。

井の頭線っていろんなところに里子に出ているようですが、どこから運ばれるのか、どこから運ばれてくるのかずっと興味深々でした。

もっと郊外の大きな車庫がある路線ならいざ知らず富士見が丘車庫からじゃ出せないから久我山の人見街道の踏み切りからでも出すのかと思っていました。

このころは、カメラは持ち歩いていなかったので、証拠写真がありませんが、後にも先にもこのときしかタイヤを履いた電車は見たことがありません。

やっぱり貴重な体験だったのですね。

もういちどみたいなあ。

その時は絶対に証拠撮るよ!

リンク: Buchilog: May 2004.

|

« デジタルは寿命が短い | Main | 悪口言ったら壊れちゃいました。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ちょっと振り返り:

« デジタルは寿命が短い | Main | 悪口言ったら壊れちゃいました。 »