« パワーワインダーA | Main | 35mmに新しい魅力? »

Friday, 18 August 2006

広角?コンパクトの標準?

撮影面積で50mmの二倍を写し出しながら広角ではないといわれてしまう35mm

スナップでは標準レンズなのでしょう。

そのNFD35mmF2 8群10枚で開放から高コントラスト。

フローティングシステムの組み込みにより30cmまで寄れる。

FD比全長、重量ともに25%減少したコンパクト設計。

の軽いバルサム切れはどんな描写をしてくれるのでしょうか?

|

« パワーワインダーA | Main | 35mmに新しい魅力? »

Comments

評判はいいみたいですから、イイ写りをするんじゃないでしょうか?

金曜日偶然EF35mmF2が検討対象になり、ちょっと調べました。こっちは5群7枚、非球面未使用。でも実際使ってみるとキーキー(EF50F1.8より甲高い)いって、一気に落選しました。

Posted by: nam。 | Sunday, 20 August 2006 06:13

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 広角?コンパクトの標準?:

« パワーワインダーA | Main | 35mmに新しい魅力? »