« どうちがうの? | Main | 雨の日でも »

Friday, 26 May 2006

ジャンク品なの?

今日、幕張に行ったので、定評のある東日本修理センターでAE-1のコンディションをチェックしていただきました。

普通に見る限りではかなりよさそうとのことで、シャッターダンパーのモルト自分交換も白状すると、きれいに出来ているとほめていただき、レンズはちょっと▲ですが十分実用範囲とのことでした。

そのあとシャッタースピードと、絞りを機械でチェックしていただいたのですが、5分ぐらいと言っていたのに奥に行ったままなかなか戻ってこず、「どうにもならないですかね」とか別の方と会話しているのが漏れ聞こえてきました。

そして、戻ってきて、診断結果が告知されました。

「シャッタースピードが不安定です。遅めとか速めとか傾向があればいいのですが両方向にばらついています。

絞りも多少ずれがあります。こちらも明確な傾向がありません。

私も好きなカメラなので、少しでも何とかならないかと確認はしてみたのですが、残念ながらどちらも部品がないので、修理は出来ません。

もう少し安定していれば裏蓋のモルト交換をお勧めするのですが、このままにしておきますね。」

だそうです。

「ネガでだましだまし使うしかないですかね。」というと、

「ちょっと実用的ではないかもしれないですが大事に使ってやってください。」

といわれました。

聞かなければ状態良好だと思い込んでいましたが、見ていただいたおかげで自分がずっと持ち続けていたような気分になり、急激にかなり愛着がわいてきました。

で、厳しい診断のショックのあまり、NewFD135F2.8を入手しちゃいました。

ってどっちかって言うと週末の購入欲に流されてしまったんですね。

余談ですが、今日のPLは元上司のTさんだったのですが、この話をしたら、「私はAE-1Programをもってるよ。この時代のやつは使い続けるべきです。」とおっしゃっていました。

|

« どうちがうの? | Main | 雨の日でも »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ジャンク品なの?:

« どうちがうの? | Main | 雨の日でも »