« 50年前の南極観測隊の写真 | Main | 火焔山 »

Saturday, 04 February 2006

EOSじゃないEFレンズが使えるカメラ

今日、図書館でアサヒカメラを読んでいたら、Canon EF-Mが載っていました。

前から知ってはいたものの、シャッター優先AEも、絞り優先AEもでき、なんとプログラムAEまで出来てしまうのになぜかマニュアルフォーカスという奇妙なカメラで、質感もEOS1000のような安っぽいものなのですが、なんかこれってもしかしたらたのしいんじゃないかと思えてきちゃいました。

まっとうな金額で買う気はさらさらありませんが、EOS1000の中古価格よりやすいぐらいの値段で、どっかで投売りしてないでしょうかね。

EOS55でレンズのスイッチマニュアルにすりゃ一緒のような気もしますが、スクリーンがマニュアル向けなんじゃないかと。。。。

初代EOS1でスプリットファインダー付いているやつ探すほうがカメラとしてのよさも、質感もぜんぜん上だし、使い勝手も現実的かもしれませんね。(^_^)

|

« 50年前の南極観測隊の写真 | Main | 火焔山 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference EOSじゃないEFレンズが使えるカメラ:

« 50年前の南極観測隊の写真 | Main | 火焔山 »