Sunday, 23 July 2017

170723 auの日はPUMP2

はっきり言ってauの日って全く関係ないけど今日はPUMP2
今年二回目ぐらいか?
当たり前だけどほとんどの壁が替わっていた。
いろいろ織り交ぜて前半は4便づつまとめて、後の方も3便ぐらいづつ。
18本ぐらい登って100°の10cとタワーの11aで落ちてほかは11bまでオンサイト。あっ、二本ぐらいやったことあったかも。
こうやってがしがし登って11台前半なら落ちないで行きたいなあ。
まだまだ引き出しの中身が少ないのかな。
あと、もうすこし厳しいのも一本ぐらいやればよかったといまさら思った。

| | Comments (0)

Saturday, 22 July 2017

170722 北川。風が抜けて休んでると涼しい。

いつまでも二子に行ってたけど、今日は北川。
一年ぶりぐらいなんじゃないかな。
二組。
ちょっとゆるめにスタート。
桧フェイス左
桧フェイス右
もうすぐ七夕
やって
天の川はトップロープ
で、UVやるかと思ってたら始められてたのでヌンチャクをお借りしました。
一便目 雨宿り抜けて右アンダーからのムーブがスタティックになれない。
二便目 同じどころでゆっくりと手を出せて行けるかと思ったら踏み込みが甘くて手が利いてなかった。すべる。
ゴロゴロしてきたので、ちょっとトラウマ気味の茶摘み唄。必死になってしまった。
で、早めにあがったら天気はそんなに悪くなりそうにないですが帰ります。

| | Comments (0)

Monday, 17 July 2017

170717 二子山、まだ登れる。

今日も懲りずに二子山。
アップはごんべえを二本。
弓状へ行ったらなんと四組九名。
今日も任侠道頑張ります。
一便目 3ピン目の手前左手を出せず。4,5各駅で6ピン目に向かえず。
二便目 ガストンとめて3ピン目クリップ、4ピン目まで行け、、、たかとおもったらクリップできず。やり直したらたぐり落ち寸前でドカ落ち。
三便目 3ピン目に行けない。情けないけどまだこんなもんかな。
なんだかんだでちょっと進歩がうれしい。今のうちに下部を固めたいなあ。
とはいえいつまで行けるかな~(笑)
ていうかもう16Fall&17Winterシーズンは終わってすでに17Fallコレクション先取りっていうのが正しい感じですが、ま、いっか。

| | Comments (0)

Saturday, 15 July 2017

170715 このくそ暑いのに二子山。

奥多摩、奥武蔵に行っても暑いし染み出してたりするしということで先週に引き続きまたまた二子山へ。
それなりに雨が降ったようで下の方は黒くところどころ染みだしがあり、全体的にしけっとしてました。
あと、ブヨが多くて手足を六ヶ所ぐらい刺されていてかゆくて仕方がないです。
で、登りの方は
ごんべえ 二回。だから祠は暑いって(笑)
今日も任侠やってみます。
出足が濡れてるけどこのぐらい大丈夫。
ヌンチャクは掛けてもらってトライ。
一便目 3ピン目のクリップがうまくできない。何度か繰り返してそこから各駅で5ピン目まで。その上もまだできない。
二便目 1ピン目掛けていきなりムーブ間違えてやり直し。3ピン目のところがまずは第一目標だなあ。
三便目 下はリズムよくなってきたけど3ピン目へ行くところかな。5ピン目までやっとこさで、ここから下を回収。
まだまだがんばる。

| | Comments (0)

Saturday, 08 July 2017

170708 こんな時期だからこそおためし。

梅雨時でどこへ行けばいいのか、奥武蔵、奥多摩をあきらめてダメもとで二子山。
新緑祭りの時期もとうにすぎてあじさい祭りだよ。
教訓 冬暖かいと言うことは夏暑い。
祠でごんべえをアップで二本。
暑くて息切れする~。
弓状へ。
こんな時期なのにまさかの三組でした。
とうとうあっちの世界に足を踏み入れてしまいました。
任侠道
一便目 ヌンチャク掛けてもらって初トライ。2ピン目まで掛けて3ピン目掛けられずヌンチャク持ってしまった。ぶら下がってその上やってみたけど4ピン目掛けられず。
任侠をトライできるなんて思ってもいなかったのでそれだけで緊張!そうじゃなくても厳しいのに圧倒されてしまった。
二便目 3ピン目が掛けられない。ヌンチャク持ったりして5ピン目まで。その上からが核心なんですよね。
三便目 3ピン目の掛け方わ固めようと思ったのに2ピン目掛けて上がれず。マジか! 暑かったとはいえ情けなさすぎ。
もうヘロヘロで回収もお願いしてしまいました。
次はもうちょっとしっかり行きますよ。
なんとか5ピン目の上を探るぐらいまでは。
しかしこの時期続けてできるのか?

| | Comments (0)

Sunday, 02 July 2017

170702 神戸の岩場。今年初の敗退でベーキャンへ

さすがにだめかなあとは思ってました。でも行かなきゃ。
ます釣り場で、「大丈夫かなあ、ずいぶん降ったから、夜も降ってたからね。」
と言われても行ってみました。
そしてだめでした。
ます釣り場に報告して(笑)、ちょっとわるあがきしてからベーキャンへ。
打ち込むこともないので登りまくりました。
11bゴール落ちと終わり頃にかぶった10dがもう保たずにヘロヘロだったけどあとはだいたい登ったのかな。
おそらく20本は登ったと思うんですが外とは全然違ってなんか最後よれよれだったにもかかわらず疲労感がないかんじです。
一本一本に緊張感がないからかなあ。
来週はどこが登れるかなあ

| | Comments (0)

Saturday, 24 June 2017

170624 まだまだ抜群のコンディション。神戸です。

水曜日に梅雨らしい大雨が降ったから染み出しがそろそろ危ない?と覚悟しつつ神戸の岩場。
なんと下の方がしけっとしてるけど染み出しはゼロ!!
まだまだシーズンですね。
ということはきっと弓状もまだ行ける?
どこも通年化してきてるのかな。
ガバ丸とアルマジロでアップ。
今日は長谷川ルートやってみます。
二年ほど前に一回やって限定もなにもあったもんじゃない感じでやっとのことでトップアウトした記憶があるぐらい。
一便目 ヌンガケ。中間部が悩みどころか?
二便目 中間部のムーブが左のフレークに逃げたくなるので組み立て直し。上は大丈夫だ、って感じでした。
三便目 スタート忘れた!下部ではまってしまったので2ピン目まで固めなおして一回休み。
四便目 穴の上5ピン目かけられずに穴までクライムダウンしてやり直したけどそこまで。
五便目 下は軽快にいけて5ピン目も通過したけどその上がとれず。
上に行ったらアシナガバチの巣が出来てて体当たりされてしまった。ま、知ってて上がればよけられるかな。
ちなみに最終ピンの真上のコルネの左側上の方です。
で今日はこれで回収。


さあ、来週平日天気悪そうだけど週末はどうかな?

| | Comments (0)

Saturday, 17 June 2017

170617 神戸ふたたび。もう花粉の季節じゃないけど花粉症登れました。

先週の日曜日に続けて神戸の岩場。
今日は大賑わいでした。
ガバ丸とアルマジロでアップはここの定番。
花粉症 今日は登れるでしょう。登りたい。
一便目 また最後のところ右手のガバが止まらず。
二便目 よれてたかなあ、さっきの手前、左手見失ってバランス崩してしまった。ロープが足にかかった。危ない危ない。
三便目 RP 下の方結構怪しくて右コルネで落ちそうになったけど体勢立て直してレストしていざ。上部は下の動きとは打って変わって余裕がありました。
神戸ではひさびさのRPです。ま、来てないからもあるけど。
ウイリーで遊ぶ。できねえわ。
ウイリー右回りで今日はおしまい。
こんなコンディションいい神戸が続くのはすごいことだなあ。

| | Comments (0)

Sunday, 11 June 2017

170611 神戸の岩場 久しぶり。

昨日の余韻をかみしめてちょっとゆるんでいる今日は神戸の岩場です。
ま、緩いルートはないですが。
ガバ丸とアルマジロ。なんかルートファインディング能力が落ちてるか?
花粉症
一便目 4ピン目のトラバースのムーブが思い出せず。
二便目 6ピン目アンダーまで行けたけど最後いけず。
三便目 6ピン目で立ち上がりのムーブができず。憶えてなくても多少はやりたいよなー。
ということでちょっと頑張りが足りなかったかな。
次回は気を入れて頑張ります!

| | Comments (0)

Saturday, 10 June 2017

170610 二子山。おいしいよー 本当においしかった!

梅雨に入ってしまったものの湿度は低く、午前中は晴れていて、午後薄曇り、風が強くなって夕方また晴れるというベストコンディション。
今日は登れそう。
アップはやっぱりごんべえ。二便出して三組七名とすいている弓状へ。
おいしいよー
一便目はヌンガケ。なんかマスターで行けそうな間違った気分になっちゃうけどここで突っ込んじゃうと終わっちゃうから3ピン目でテンションかけてそこからしっかり各駅で状態も確認。
二便目 ピンチはばっちり止まって拝みに立ちながらグーレストホールドをスカッとはずす。感触いいです!
三便目 先週落ちたバケツ前の水平カチ、ばっちり持てて右足置こうとしたら左足がスリップ。これは初めて。手に集中しすぎか?
しっかりあいだあけて、ぐっすり昼寝してしまったので祠まで散歩して身体をほぐしていざ、
四便目 四ピン目前から「ふっ」と声がでちゃったけどもう行くしかないし、いけてる。踏ん張ってるようなうめき声上げながら高度をあげていってグーレストはせずにバケツまで一気に。しっかり見たのはさっき滑った左足の場所だけ。後は無心でいつものムーブを。バケツに立ってようやく行けると確信。そこからも丁寧に丁寧にいって終了点へ!やったー!!

おいしいよーは初めて二子に来たとき自分は挑戦権も持てないんじゃないかって思ってた思い入れのあるルートだったのでとても感慨深いです。

登れたらお祝いに悦楽園で大盛食べるっていってたけど体調崩しそうだから権利だけいただいておきます(^^;)

ということで今日はうれしくてにやにやが止まらないです。

| | Comments (0)

«170604 二子山 ピンチとめたら抜けるっていってたじゃんか~