Monday, 18 September 2017

170918 台風一過の晴天で午後スタートの河又。

未明まで台風による風雨だったので(ぐっすり寝てて知らないですが)ゆっくりスタートの午後着で河又。
期待せずといいながら期待してみたけどアプローチが小川になってて大丈夫かなという感じ。
同じように来たばかりのパーティーがいらっしゃいました。
コウモリ岩はミヤザキミドリといきのいい奴が登れそう。
モスグレイハンドも乾いてきてる。
一応タワーロックまで確認に。
シュテファンフェイスはまんべんなくびしょびしょ。
タワーロックは割といいけど例の核心はびしょびしょ。朝でこのぐらいならいいけど待ってたら夕方になってしまうのであきらめ。
コウモリ岩で登れるところをやりましょう。
ミヤザキミドリ登って、いきのいい奴やったらバケツの上で指がにゅるっと抜けておちてしまった。
あとは、モスグレイハンドが乾いたのでRP以来何年ぶりかでトライ。
記録によると14年4月13日に登れて以来でした。
一便目 確か激キョン決めてと、こんな感じだったかなってやってみたけどできない。いろいろ試したけどどうだったっけ。
二便目 確かこんなはずは要するに覚えてないんだけど、じゃあどうしようかと組み立てができてない。
三便目 いろいろ考えた結果頭にあったのとは違うムーブでいけた。でもヘロヘロ。トップアウトはできたけど何回テンションしたんだ?もう少しさくっと解決したいものですね~。
最後にムーンビームのところに新しくできてる3ルートのうち一番乾いてたムーンライト 疑惑のマスターオンサイト。
足滑って手だけでぶら下がって「落ちてない落ちてない」って言い訳。さらにZクリップ。登れたけどね~。
疑惑だな(笑)

ま、登れたルートの再登はいろいろ勉強になりました。
そしてモスグレイハンドあらためて楽しかった!
次やるときはその日一日でお持ち帰りしたいです。
ということで三連休二日登れたので久しぶりに満足感ありです。

| | Comments (0)

Saturday, 16 September 2017

170916 河又タワーロック 朝練で昼には撤収を覚悟してたけど一日登れた。

台風接近で最悪の三連休。
初日の予報は「昼から雨」なので、早めに行って朝練して雨が激しくなったら撤収を覚悟して河又タワーロックへ。
近づいていくとなんだか雨模様。
コーモリ岩もしけってはいるものの問題なし。シュテファンフェイスも大丈夫。そして、タワーロック。絶妙に雨もあたらず問題ない。
7:50頃に到着してクライミング開始。
できればタワーロックコンプリートを目指したい。(ナチュプロルートは別としても)
モスキートカンテ FLASH
ハピネス RP この前残してしまったのでムーブは解決してるからアップもそこそこに身体が動くうちに終わらせました。
アナフィキラシーショックにヌンガケしてチャレンジ。
一便目 3ピン目からの核心ムーブが解読できない。
このぐらいにどうやら下界では運動会が始まったみたいでした。
二便目 核心どうすりゃいいんだ?クリップから先を何度もやると相当体幹鍛えられますよこのルートは。
三便目どうすりゃいいのよ。いろいろやってみるけど正解ムーブがわからない。
四便目 下でいろいろ考えてやってみるにもよれてしまって思った動きができない。
五便目 もうどうにもこえられないので、ハピネスから上に掛けて核心をスルーしてその上を確認。ここだけで11dだったらこの厳しさは正面突破するしかないのか。悩みつつ回収。

結局雨は結構降っていてビレイしてると雨滴がかかって寒かったけど登る分には全く問題なしでした。
もう登っていないときはノースリーブにレインウェアではかなり寒かったです。
夏はいったい何処に?
ところで月曜日って晴れるの?(ˆˆ;

| | Comments (0)

Saturday, 09 September 2017

170909 9月やっとだよ。宿題ができたよ。

ようやく乾いた岩にいける!
河又。だけどマニアックにタワーロック。
コウモリ岩も先行一組だったくらいだからタワーロックなんているわけない。
はずが、米国の方6人もいらっしゃってなんと8人!
驚きの混雑。
お初なのでどれも楽しい。
苔とり、掃除も念入りに。
登りきれるか、、、どころか。
ノーマルルート FLASH
スキンガード FLASH
ハピネス むずかし楽し。登れない~
一便目 3ピン目で上がれずそこからテン山。11aだけど苦手なのかなあ、そんなことないと思うけど。
二便目 3ピン目確実にって思ったら左足スリップ。
三便目 また3ピン目だよ。ムーブが悪いんだろうな。
四便目 3ピン目越えて保持できずにムーブが怪しくなって落ちちゃった。上まで行って回収。宿題です。
ハピネスは腰越チックなルートでした。
新しいの登るとやっぱり楽しい。

| | Comments (0)

Sunday, 20 August 2017

170820 お盆休み終わっちゃうからPUMP2へ。

こんなに長い連休だったのに障子岩二回二階にしか行けなかった。
不完全燃焼気味でもう少し登っておきたい。
とPUMP2へ。
課題はどれも新鮮だけどダイヤモンドあたりからTSUNAMIの左側面に行くのが新しくいくつかできてたのでやってみた。
10aと10bやっぱりここは微妙にやらしい。アップ向けじゃないところが今日は嬉しい。
さらにずーっと抜けて奥壁の右まで行く11aがあったのでこれもやっとく。
そうそう、こんな感じのそんなに悪くなく長くてちょっとムーブがあるやつがやりたかったので満足。
後はほどほどに奥壁だの一反木綿だのちょっと癖がある感じのやつを約三時間で計8便。
たまにはジムで登っておくのも持久力維持とムーブの引き出しの確認にいいのかな。
とはいえ来週からまた天気を期待しよう!

| | Comments (0)

Saturday, 19 August 2017

170819 障子岩でスーパーコンダクター三昧。

相変わらず雨が続いている8月。
頼みの綱はやっぱり障子岩。
昨日の晩も雨が降っていたようなのでちょっと心配でしたがやっぱり行ってみないとわからない。
朝も雨がパラパラしていて遠くは真っ白でしたが神戸の橋の手前から見ると乾いてるんじゃない?
まあ、下は相変わらずびっしょり。
これは晴れが続いても当面ダメでしょう。
この前、蚊取り線香皿を残値してしまった棚の2階へ。
状態は前回よりもずっといい感じでした。
で登りの方はアップをしてからスーパーコンダクター三昧で楽しみました。
チーム・レットボルトを2便。右寄り、左寄りに。
体型だけでイレブン 穴とアンダーが濡れていると結構慎重になります。
スーパーコンダクターいきます。
5便出しましたが結果は、×○×○×
○が先行したいです。
三便目からは、5ピン目前のトラバースで足を切ってはいけない縛り。
これが結構背筋とかで突っ張らなくてはいけなくてとても効きました。
あと、最後がどうしてもデッドになってしまうのでここもスタティックにいくと言う縛りをつけたらかなり厳しくなると思います。
これを、二子で言えばおいしいよーなんかの株ぐらいの長さですから1分半縛りも入れちゃいますか。
こんだけできたら無敵でしょうね。
何度登っても楽しいスーパーコンダクターでした。

| | Comments (0)

Sunday, 13 August 2017

170813 障子岩。お盆休み三日目にしてようやく登れた。

神戸の予定が、先行隊からびしょびしょとの連絡。
そのまま障子岩偵察へ。
下はお話にならない。
三池ロックも同様。
棚は二階は染み出し多し、一階は熱中症ぐらい。
でも、ジム行きたくない。
ので、様子見ながらここで登ることに。
熱中症 最後の棚で落ちたし。
体型だけイレブン 濡れててドキドキして登ったらゼットクリップしてるし。
スーパーコンダクター 4ピン目クリップのアンダー染み出しタラタラだったけどそれは大丈夫。なのに右に移ってゴールまでムーブに悩むし。
大丈夫か?
で、スーパーコンダクターもう一回。
今度は登れました。再登ですがなんだかこれ登れたら今日は満足してしまった。
チームレッドボルトやって早上がりです。
でも、登れてよかった!

| | Comments (0)

Sunday, 06 August 2017

170806 河又。いきのいい奴は、水がしたたるほど活きがいい。

昨日北川も聖人岩もだめだったにも関わらず懲りずに河又へ。
だんごやのおばあちゃんに「今日は登れるかね。昨日は晴れてたけど夜は降ったかもしれないよ」って言われたけど自分の目で見ないと納得できませんから。
あがってみるとすでに一組、撤収されるところでした。
登れるかな~と
とりあえずいきのいい奴。
指の様子見のT氏は三便。私は二便。
一手一手濡れているホールドとスタンスはかなり慎重になりました。
絶対普通の人なら帰るだろう濡れ方でした。
途中でもう一組。ミヤザキミドリやって撤収されました。
大五郎でもできるくらいならこのあともいたと思いますがさすがに一日中いきのいい奴ばかりじゃちょっとね。
で、片付けてコンペのあとのベーキャンへ。
この前もいったし、敗退だとここの確率が高いから最早PUMP2より行ってるんじゃない?
で、コンペルートをトライさせていただいたり楽しみました。
オーバー50の1は落とされポイント一手前だったんじゃないかな。
キッズビギナーの2はおそらく落とされポイント。
オーバー50の2は次の一手から差が付くであろうところ。
でてたら予選落ち確実!しかも団子状態の順位だっただろうと思われ(笑)
オーバー50の2は帰る前にもう一回触ったらもっと登れませんでした。
そんなこんなで13本くらい。
外でまがりなりにも登れた後のジムだったので結構楽しめました。
しかし、梅雨が明けてからの方が圧倒的に梅雨らしいコンディションになってしまっています。
来週からのお盆は期待したいなぁ。

| | Comments (0)

Saturday, 05 August 2017

170805 北川敗退&聖人岩敗退。そしてPUMP1号店。

気持ちとしては敗退覚悟ではあったけどやっぱり全面結露の北川。
もうすこしいいかと思ったんだけどなぁ。
そして聖人岩も様子見に。
こっちもビチャビチャ。某氏は乾くのを待っていらっしゃいましたがあきらめ。
さてどこに行くか。
PUMP1に決定。
二回目六年ぶりぐらい?
壁をぐるっとまんべんなく12便。
調子に乗ってグレードあげていったら
12aが歯が立たず、休まず変えた11cが続けてどちらもできませんでした。
ここで力を使い果たしてあとはよれよれ。
最後は唸りながら10dを登りきれず、降りてすぐに追い込みに同じのをもう一便。抜けられるわけないです。
14時頃から18時頃まで。
外に行けなかった分は楽しめました。
さあて明日もまた行きますよ~。

| | Comments (0)

Saturday, 29 July 2017

170729 らしくない御岳。お初です。

外には行きたし。
御岳ボルダーのお誘いをいただきお初となる外ボルダー。
ミタケってらしくない感じもするけどこれはこれで。
駐車場もいろいろ言われてるみたいなのでこれまたひさしぶりに電車で行動。
荷物は少ないし軽いし、なんか忘れ物があるんじゃないかと不安な感じでした。
駅前でマットを借りてもう初心者マークです。
行く岩もお初なのでおまかせ。
最初についたのはマミ岩
ハーネスはかないし、ビレイしてもらわないからどういうきっかけで登り始めればいいのか戸惑いました。
で、左の6級をアップで二回登って感じをつかんでジムのようにほかの方の準備を見ながら登ればいいとわかったので楽しくわいわいと。
次に中央の4級、あらっ登れないよ~。登れるのに5トライもかかりました。まだまだですね~。

忍者返しの岩にいって忍者返しにさわってみました。
7トライして結局のところ右のスローパーが保持できず。体重移動がぜんぜんできてませんでした。
完登するのも見せていただきよーしもうちょっと進めるぞって感じでしたが雨が降り始めて撤収。
またそのうち。
で、ぐるっとほかの岩を見学しながら帰るって回ってたら止んだのでもうちょっとだけ。
とけたソフトクリーム岩の
アンダーとスラブな9級。
すべり台岩でトラバースの3級登ったらまた雨が降り出したので今度こそ撤収。
リードのような全力の疲労感はなかったけど(激しいの登れてないからだけど)
これはこれでわいわいと楽しい雰囲気でした。
みなさまお誘いいただき、お付き合いありがとうございました。
ボルダーもやるとムーブの引き出しの中身がふえるかな~。

| | Comments (0)

Sunday, 23 July 2017

170723 auの日はPUMP2

はっきり言ってauの日って全く関係ないけど今日はPUMP2
今年二回目ぐらいか?
当たり前だけどほとんどの壁が替わっていた。
いろいろ織り交ぜて前半は4便づつまとめて、後の方も3便ぐらいづつ。
18本ぐらい登って100°の10cとタワーの11aで落ちてほかは11bまでオンサイト。あっ、二本ぐらいやったことあったかも。
こうやってがしがし登って11台前半なら落ちないで行きたいなあ。
まだまだ引き出しの中身が少ないのかな。
あと、もうすこし厳しいのも一本ぐらいやればよかったといまさら思った。

| | Comments (0)

«170722 北川。風が抜けて休んでると涼しい。